2017年09月21日

富士山登頂プロジェクト2017:また来たよ!編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

引き続き、平成29年8月12日(土)、13日(日)の盆に2回目の富士山に挑んだ模様をお届けいたします。

現在の位置は、七号九勺の赤岩八号館前!!!
P1320796.JPG
いよいよ御殿場ルートも最終盤に突入します。

赤岩八号館でのタイムは午前2時7分なので、砂走館から47分。
CIMG5386.JPG
調子は最高で、やる気満々。

今回もきっと拝めるはず。
P1320797.JPG
が、兎にも角にも日本最高峰へ!

エンジンの脇を通り過ぎていきます。
P1320798.JPG
いつかお世話になるぜ!赤岩八号館。

おしゃっ!!残り1時間30分。
P1320800.JPG
今回の挑戦もフィナーレが近づいてきた。

が、ここでサクサクスナック補給。
P1320801.JPG
さすがに前日の晩飯が午後5時だったので小腹がすく。

おっ、テリトリーに突入します。
P1320802.JPG
聖域ですな。

ついに八合目。吉田口ではここから先がきつかったが、御殿場ではどうでしょうか。
P1320805.JPG
それにしても標高が半端ない。まぁ、高山病は全く関係ないくらい調子最高です。

見晴館跡?登山者が少ないのか事業承継できなかったか。
P1320806.JPG
残念。

そしてレリーフ。長田尾根レリーフでしょうか。
P1320808.JPG
いや、この前にあった長方形型の石碑だったか?

月明かりがコースを照らす。流れ星は見えなかったがお月様も加勢してくれている。
P1320809.JPG
そう、前回来た時からもう4年もたっているのですね。

月日が経つのは早いものです。そして鳥居。
P1320810.JPG
吉田口の鳥居荘を思い出しますな。

では、堂々の浅間大社奥宮到着。
P1320812.JPG
また来たよ!富士山。

賑わっとりますな。富士宮からの登山者が多そう。
P1320816.JPG
では少し休憩。

道中、サブカメラの電池が切れてしまい何時に登頂したかわからず。
CIMG5401.JPG
最終の写真が標高3,474mの午前3時13分だから、午前4時過ぎくらいだったでしょうか。

またしても少し早く着きすぎてしまった。が、風がほとんど吹いておらず最高の日。
P1320817.JPG
郵便局前を通過して、ご来光スポットでも探しますか。

けど… またここに来れて感激です。



また来たよ!編はここまで。

次回、ただただ感謝!編もお楽しみに。

Thank you.
see youぴかぴか(新しい)




posted by Love Earth モーリー at 00:15| Comment(0) | 登山部

2017年09月19日

富士山登頂プロジェクト2017:最終アタック開始!編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

引き続き、平成29年8月12日(土)、13日(日)の盆に2回目の富士山に挑んだ模様をお届けいたします。

現在の位置は、御殿場ルートの砂走館で爆睡中!!!
P1320762.JPG
も、午後5時に晩飯を食ってすぐに寝たので爆睡にも限度があります。

が、4年前の挑戦で大失敗をしている。
P1320765.JPG
小屋で仮眠中も玄関から登っている人の雰囲気、話し声等々聞こえてくると魂に火がつき。

午後10時50分から最終アタックを始めてしまった。結果、早く着きすぎて寒さ地獄に襲われた。
CIMG5376.JPG
その教訓を胸に今回はとにかく寝てやや遅めに出発の予定も、ハートに火が付き抑えきれず。

平成29年8月13日(日)、午前1時20分。
P1320767.JPG
最終アタック開始!!!!!!!!!!

アタックしてすぐにウイルスが。高山病か?
P1320768.JPG
なんてね。もう一個上にある赤岩八号館の明かりでした。

ヘッデン着けての登頂。思い出すわ〜〜4年前。
P1320774.JPG
あん時も楽しかったけど今日もめちゃめちゃ楽しい。

ヘルメットは一応持ってきましたが、迷った挙句出発の時、車において来た。
P1320777.JPG
注意して行こうぞ!のG−081!

溶岩岩なのだが暗くて詳細分からず。
P1320780.JPG
ふもとで泊まって早朝からの日帰り登山も楽しそう。

まだ差ほど登ってはいないよう。
P1320783.JPG
下山者用の標識ですな。

そう、上へ、上へ、日本一の頂へ!
P1320784.JPG
そういえば他のコースと違い、御殿場には『ない』ものがあるそうです。それは…

登山渋滞と高山病。小屋でも苦しそうにしている人は一人もいなかった。
P1320786.JPG
などつぶやきながらも溶岩調のコースを登っていきます。

道中なんかあった。天気観測用の避難小屋?
P1320787.JPG
下山時に確認しましょう。

富士山銀座には遠く及びませんな。
P1320789.JPG
が、のんびり登れてGOODです。

なんか賑やかそう。次のポイントですか。
P1320791.JPG
全然余裕なのでスルーです。

そう、ここは御殿場制覇のための最終秘密基地。
P1320792.JPG
って、前日に予約入れたらここはもう満杯で下の砂走館に泊まっただけの赤岩八号館!

次来るときはここに泊まりだね。



最終アタック開始!編はここまで。

次回、また来たよ!編もお楽しみに。

Thank you.
see youぴかぴか(新しい)




posted by Love Earth モーリー at 00:13| Comment(0) | 登山部

2017年09月18日

富士山登頂プロジェクト2017:カレーライス編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

引き続き、平成29年8月12日(土)、13日(日)の盆に2回目の富士山に挑んだ模様をお届けいたします。

現在の位置は、今日のお宿砂走館!!!
P1320735.JPG
まだまだ余裕だぜ。

標高3,090m。頂上まで残り680mほど。
P1320736.JPG
いいところまできた。

コンデジの標高も確認してみましょう。
CIMG5374.JPG
少しずれています。時刻は午後3時48分だから、わらじ館から7分ほど。

登頂開始が午前9時30分だから、ここまで6時間18分。
P1320738.JPG
マイカーで来たことを考慮すればまずまずか。にしてもこの景色。

なんてね。天空のル〜ビ〜!
P1320740.JPG
後ろは青空。

そう、ここはもう雲の上。
P1320747.JPG
最高じゃん。

宝永山もばっちり。
P1320748.JPG
ザックを下ろしてくつろいどります。

山小屋の中はこんな感じ。若干補正。
P1320742.JPG
カイコ部屋ですが、まぁ、いいでしょう〜。

すでに太陽も見えます。明日の天気どうでしょうか。
P1320751.JPG
にしても、綺麗な空ですな。

下界の様子とは裏腹に、神聖な世界が広がります。
P1320753.JPG
ずっと眺めていても飽きない。っていうか、ほかにすることがない。

明日もう少し登れば念願の剣ヶ峰。
P1320756.JPG
見えますぞ!その聖なる頂が。

そうそう、4年前には剣ヶ峰まで届かなかったと申しましたが、もう一つ体験できなかったことが。
P1320759.JPG
前回の時はバスツアーで来ましたが、ガイド有コースとガイド無しコースがありました。

自信があったのと、ガイド有コースは剣ヶ峰まで行かなかったのでガイド無しコースを選択。
P1320760.JPG
そうすると残念ながら晩飯のカレーライス無し。それはそれでいいのですが…

でも、やっぱり富士山と言えばカレーライス!
P1320761.JPG
ルーが少ないように見えますが、容器の底がかなり深くたくさん入っています。

ではいただきます。 『うめぇ〜〜〜!』

やっぱり富士山はこうでないと。



カレーライス編はここまで。

次回、最終アタック開始!編もお楽しみに。

Thank you.
see youぴかぴか(新しい)





posted by Love Earth モーリー at 10:43| Comment(0) | 登山部