2012年04月22日

モーリーのジレンマ

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

まだ授業に遅れがあるので何とか挽回しなければいけないが、焦る気持ちとは裏腹に
先週は宴席が続いてしまいました。

4月28日(土)〜4月30日(月)まで珍しく旅行に行くことも決定しております。
旅先でも時間を見つけて勉強するしかありませんが4月は厳しい。
しかし、受験を決意した以上そろそろケジメをつけなければまずいので、8月の一次試験が
終わるまで5月以降の宴席はすべて欠席でいきます。

必ず!そう、きっと。できるはず。たぶん…。

雨で農園にも行けず午後から事務所で仕事しましたが、こんな日こそ絶好の勉強日和です。
次々と新しいテーマが授業で登場するのでブログネタには困らないのが救いです。

Thank you.
see you again.


posted by Love Earth モーリー at 17:34| Comment(0) | 中小企業診断士

囚人のジレンマ その3

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

設問
近接したスーパーマーケットAとBがあり、両店とも「激安セール」と「通常販売」との
ふたとおりの戦略があるものとします。
両マーケットが同時に戦略を決定するものとした場合、利得行列が以下の表の状態のケースでは、
Aが「激安セール」を選択しBが「通常販売」を選択した場合、両マーケットの利得はそれぞれ
100と0になります。
1回限りのゲームとして考えた場合、ナッシュ均衡は次のうちどれになりますか。

無題8.jpg

ア.ナッシュ均衡は、(通常販売,通常販売)である。
イ.ナッシュ均衡は、(激安セール,激安セール)である。
ウ.ナッシュ均衡は、(激安セール,通常販売)と(通常販売,激安セール)である。
エ.ナッシュ均衡は、存在しない。


正解

無題9.jpg

1.Bの戦略を「激安セール」に固定する。
  この場合、Aは「激安セール」のほうが数字が大きい(30>10)ので30に丸をする。
2.Bの戦略を「通常販売」に固定する。
  この場合、Aは「激安セール」のほうが数字が大きい(100>50)ので100に丸をする。
3.Aの戦略を「激安セール」に固定する。
  この場合、Bは「激安セール」のほうが数字が大きい(30>0)ので30に丸をする。
4.Aの戦略を「通常販売」に固定する。
  この場合、Bは「激安セール」のほうが数字が大きい(70>60)ので70に丸をする。
5.1つのセルに丸がふたつあるのがナッシュ均衡となる。

∴イ

Thank you.
see you again.

posted by Love Earth モーリー at 01:53| Comment(0) | 中小企業診断士