2012年06月05日

マクレランド

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

今は組織を活性化するためのメンバーに対するモチベーション論の解説をしています。
今日はマクレランドです。

マクレランドといえば達成動機説です。

マクレランドはより上位の欲求から達成欲求、権力欲求、親和欲求の3つに区分しています。

達成欲求…意欲的に何かを達成したい
権力欲求…他人に何かをさせたい
親和欲求…他人と友好的で密接な関係を結びたい

達成欲求が強い人は成功の確率が5分5分のとき最上の成績を挙げますが、
リスクが高いものは運の要素に左右されるとして好みません。
リスクが低いものにはやりがいを感じません。

達成欲求が強すぎる人は、達成できなさそうなものには挑戦しないという問題が生じ
必ずしも優れた管理職になるとは限らないとマクレランドは提唱しています。

Thank you.
see you again.ぴかぴか(新しい)


posted by Love Earth モーリー at 23:40| Comment(0) | 中小企業診断士