2012年06月17日

宝達山登頂プロジェクト:前編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

日ごろお世話になっております一般社団法人石川県マンション管理士会様の有志で
7月21日(土)、22日(日)にかけて白山登山が決まっております。

地道に特訓を始め先週は土曜日以外、毎日ジョギングもこなしました。

前回の卯辰山登頂から一気に600m級の山に挑むのは少し速い気がしましたが、
他に登りやすそうな山が思いつきませんでしたので本日は宝達山へ。

天気がイマイチでしたが予報では午後から好転の模様。
山頂アタックの様子を本日もお伝えいたします。

では、恒例のタイトルコールからイッテみよう。

 ”Love Earth モーリー
 宝達山登頂プロジェクト
 今夜は2時間スペシャル!
   この後、完全公開”

普段は何ともなく通り過ぎている景色も、意識してみればまるで違ってきます。

本日挑む宝達山が見えてきました。
ガスを被りながらも悠然とそびえています。
こんなに大きかったとは思いませんでした。
P1000429.JPG

ここが本日の登頂入口『こぶしの路』です。
熊避けの鈴をまだ買っていませんので少しビビります。
この場所のもう少し奥に駐車できるスペースがあり、すぐ向かいに公衆トイレもありました。
モーリーをよく見ると段々、カッコだけはいっちょ前になってきました。
P1000440.JPG

他にキャンプ地みたいなところはありませんでしたので、ここから最終アタックを開始します。
分りやすい地図が下のリンク先にありました。
http://www.kanazawa-runners.com/guide/race_guide_houdatusan.htm

少しのぼったところで道を間違え左に進み、手速比盗_社に到着です。
あての木を従え凛として存在感を醸し出していました。
CIMG1857.JPG

軌道修正しアタック再開です。
少し登ったらそのまままっすぐ進むのがメインコースでした。
CIMG1862.JPG

なんと綺麗なアジサイ。
CIMG1873.JPG

13:22からアタックが始まりましたので、20分もすればすでに
卯辰山を越える標高です。
CIMG1876.JPG

きのこ。
CIMG1878.JPG

百合。
CIMG1894.JPG

野苺。(写真がぼけているのは、この付近が一番息が上がってしんどかった頃です。)
CIMG1898.JPG

ちょうど一時間ほど歩いて鉄塔のあるやや開けた場所にたどり着きます。
休憩にはうってつけの場所でした。
CIMG1904.JPG

標高はすでに熊野古道の馬越峠(325m)を越えました。
頂上は637m。
ここから先は登山を開始してからの未知の領域です。
CIMG1906.JPG

道はスキー場の林道コースくらいあると思っていたのですが、
人が何とかすれ違えるくらいのまさに山道でした。
CIMG1890.JPG

登山中、雨は降りませんでしたが道は濡れて滑りやすそうでした。
しかし、この靴が本領を発揮しました。
登りも下りも大地をしっかりと掴んで安定しています。
普通の靴とはまるで違う。脚にもフィットしていました。
CIMG1889.JPG

前編はここまで。

後編もお楽しみに。

Thank you.
see you again.ぴかぴか(新しい)


posted by Love Earth モーリー at 23:32| Comment(0) | 登山部