2012年06月20日

三隅二不二

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

今は組織を活性化するためのリーダーシップ論を展開しています。
リーダーシップ論は大きく3区分に分かれますが、本日は行動説に登場する三隅二不二氏です。

三隅二不二と言えばPM理論です。

三隅二不二(みすみ・じゅうじ)氏を中心とする集団力学研究所が行った研究で
リーダ行動を次の二つの次元で整理しています。

リーダーシップP行動
…集団の目標達成の働きを促進し、強化するリーダー行動

リーダーシップM行動
…組織内で生じた人間関係の過大な緊張を解消し、激励と支持を与え、自主性を刺激し、
 相互依存性を増大させるリーダー行動

無題34.jpg

二つの次元から四つの結果が得られました。

@PM…PもMも強い→生産性とモラールの両方とも最高

Apm…pもmも弱い→生産性とモラールの両方とも最低

BPm…Pが強くmが弱い→生産性とモラールの両方とも中間。
    Cよりも生産性は高くモラールは低い。

CpM…pが弱くMが強い→生産性とモラールの両方とも中間。
    Bよりも生産性は低くモラールは高い。

PMが最高ですが両方そろえるのはなかなか。

Thank you.
see you again.ぴかぴか(新しい)


posted by Love Earth モーリー at 13:10| Comment(0) | 中小企業診断士