2012年08月21日

鈴ヶ岳登頂プロジェクト:少しずつ学ぶ編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

平成24年8月12日(日)にアタックした鈴ヶ岳登頂の模様を
引き続きお伝えいたします。

途中から熊が出そうな雰囲気にビビりながらの登山となります。

ひとりでの登山は危険が付きまとうものだとここで認識しました。
今後気をつけなければ。

道中、いろんなキノコが。
P1010174.JPG

マクロ撮影しようと接近していると、虫がどんどん寄ってきます。
今までで一番虫が多かったです。
そういう時期なのでしょうか。
P1010206.JPG

頂上まで0.9K地点です。
ここまでの登りがきつかったです。
後は割となだらかです。
P1010177.JPG

頂上手前っぽいです。
どの山も頂上の少し前になると雰囲気は同じようで、最近はそろそろ近いと分ります。
P1010182.JPG

いろいろありましたが無事到着。
P1010185.JPG

今回は辛くも
Love Earth モーリー。鈴ヶ岳登頂、成功!です。
白山に登った後は勉強中心の毎日で、
トレーニングらしきこともしていませんでしたのでわりとしんどかった。
P1010195.JPG

今日の景色はこんなところ。
P1010192.JPG

それでも山頂からの雄大な景色を体で表現するとすればこんな感じです。
名付けて“カニピース” … すいません。
P1010197.JPG
(今日は落雷の可能性があるため、打点の大きい技は絶対に使えない。)

標高は1,175mとありますが、私のデジカメでは1,144m。
少しズレました。またどこかでセッティングします。
CIMG2128.JPG
12時12分からアタック開始して、現在は14時8分。
まずまずのペースでしたが本日はこれにて下山。

虫が多くて食べれなかった昼食です。
ずいぶん遅くなりました。
P1010226.JPG


顔や首に虫がまとわりつき、刺されたりした感覚はなかったですが
一日経つと何箇所か赤く腫れていました。

注意しないと。
虫よけスプレー。新しいもの購入しました。以前のものより効き目あります。

最初に車で登山口を間違えたのも
結局は下調べが足りなかった。

自分ではきちんと調べてつもりでもまだまだでした。

慣れるに従って気持ちが緩んでいる部分もあったのかもしれません。

どんな山でも最善の準備と最善の注意で今後登ります。


鈴ヶ岳登頂プロジェクト、おわり。


Thank you.
see you again.ぴかぴか(新しい)


posted by Love Earth モーリー at 18:29| Comment(0) | 登山部

2012年08月20日

2012中小企業診断士一次試験 総括

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

平成24年8月4日(土)、5日(日)にかけて
中小企業診断士試験の一次試験が行われました。

試験後で少し気持ちが緩んだり、お盆だったり、夏はアタックの季節だったりで
総括まで時間がかかってしまいましたが、中小企業診断士一次試験の模様を
最後に締めくくりたいと思います。

あくまでも解答速報による自己採点で最終的な合否の発表は
9月4日(火)の予定ですが、総得点418点で合格ラインまで
2点届かず。

科目合格できたのは経済学・経済政策、経営法務、経営情報システム、
中小企業経営・中小企業政策です。

振り返ってみて、やはり反省すべき点が多々ありました。

中でも一番の反省点は二日目の最後の科目の試験中に、帰りの電車の時間もあり
20分ほど残して退室してしまったことです。

問題はすべて解き、一度見直しもしました。

帰りの電車は切符を買うの自体が遅くなり、
JRの窓口で「これ以後の列車は満席です。」とのことでどうしても
時間ギリギリの切符を買わざるえなくなりました。

事前の詰めが甘く、列車の時刻を気にしての退室でしたが、
過去の試験から学んだ『最後の最後まで絶対にあきらめない!』
という貴重な経験を自分で無駄にしてしまいました。

何回か前にも書きましたが、時間前に退出する受験生が多く
それにつられてしまったところもあったと思います。

列車の時刻もありましたが、もう10分粘っていれば
結果は違ったものになったかもしれません。

最大の敗因はここにあったと思います。


それでも、学校が用意したDVD69本分と、
勉強を開始してから早々に、「2時間スペシャル!」ではなく
ほぼ「3時間スペシャル!」に近い時間、週一の休みの日以外は
来る日も来る日もきちんと勉強しました。

Love Earth プロジェクトの第3段が10月中旬までかかり
(中小企業診断士受験はLove Earth プロジェクトの第4段です。)
本来の勉強開始時期より遅れてのスタートとなった中で
すべての力をひねり出して取った点数418点に胸を張りたいと思います。

また来年頑張ります。


P1010088.JPG
二日間に渡って行われた試験も終わり金沢着。
安堵感が漂います。


Thank you.
see you again.ぴかぴか(新しい)


posted by Love Earth モーリー at 18:38| Comment(0) | 中小企業診断士

鈴ヶ岳登頂プロジェクト:熊コエ〜編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

平成24年8月12日(日)にアタックした鈴ヶ岳登頂の模様を
引き続きお伝えいたします。

気持ちを入れ替えアタック開始。
うっそうと木々が生えています。
P1010136.JPG

序盤は沢伝いに進みます。
P1010139.JPG

道中は案内看板が多く安心して登れます。
今までの山で一番多かったです。
P1010142.JPG

なかなかいい雰囲気をかもし出しています。
P1010146.JPG

杉林が見事です。
P1010144.JPG

百間滝。帰りに寄りましたが、途中で道がわかりづらくなり引き返します。
P1010148.JPG

この看板からやや下りに10mほど進んだところに水場がありました。
水はとてもおいしかったです。
P1010153.JPG

出作り小屋が見えてきました。
小屋の中には薪ストーブも。
P1010160.JPG

小屋の付近はヌギ谷原と呼ぶらしく、開けた湿地(たぶん)がありました。
P1010168.JPG

この辺りから傾斜がきつくなります。
P1010169.JPG

このような急斜面も。
P1010173.JPG

この辺りで藪の方から何かが動く音が聞こえます。
「カサカサ。」「パキパキ。」

なにも出てきませんでしたが、完全にビビってしまいました。

以降は手で熊避けの鈴を必要以上に鳴らして進みました。

熊コエ〜編はここまで。

次回、少しずつ学ぶ編もお楽しみに。

Thank you.
see you again.ぴかぴか(新しい)



posted by Love Earth モーリー at 18:12| Comment(0) | 登山部