2012年08月24日

小規模事業者経営改善資金融資制度(マル経融資):東日本大震災対応特枠

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

中小企業診断士一次試験の合格発表日
9月4日(火)までは「中小企業施策利用ガイドブック」の中から
各種支援策をご紹介しています。

本日は2回目で、前回の小規模事業者経営改善資金融資制度、通称『マル経融資』のうち
東日本大震災対応特枠のご紹介です。

≪ガイドブック7ページ≫

東日本大震災により直接又は間接に被害を受けた小規模事業者の方は、
一般枠と別枠で用意する貸付限度額、金利引き下げ措置を利用することができます。


通常枠との違いは以下の通りです。


【支援内容】

貸付限度額:通常枠と別枠1,000万円

貸付利率:日本政策金融公庫様のホームページでご確認ください。
       http://www.jfc.go.jp/k/tyuushou/kaizen_m.html

※震災により直接又は間接的に被害を受け、
 かつ、商工会・商工会議所が策定する「小規模事業者再建支援方針」
 に沿って事業を行うことが見込まれる方が対象になります。


【モーリーの私見】

当事務所は幸運にも直接、間接に震災の影響を受けた関与先様が
いませんので利用経験はありません。

詳しいことは商工会・商工会議所さんへ聞いた方が確実!


Thank you.
see you again.ぴかぴか(新しい)


posted by Love Earth モーリー at 17:50| Comment(0) | 中小企業診断士