2012年09月17日

富士写ヶ岳登頂プロジェクト:きっついけど爽快編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

平成24年9月16日(日)にアタックした
富士写ヶ岳登頂の模様を引き続きお伝えいたします。

少し進むと開けた場所が登場。
CIMG2350.JPG

富士写ヶ岳登山の我谷ダムコースの始めのポイント。
鉄塔付近に到着です。
コースタイム通り登頂開始から25分で到着。
CIMG2351.JPG

一息入れます。

富士写ヶ岳の山頂の標高は941.9m。

吊り橋の手前の案内看板に「現在の標高156m」とありました。

標高差は800mほどでガイド本のコースースタイムは2時間ちょうど。

1時間で400mを登る感じです。

これだと口三方岳よりしんどいのでは。(930mほどを2時間半:ガイド本)

人気の山だから登りやすいはずと少しなめていました。

前回の動山から2週間のブランクがあるのも痛いところ。

きっついきっつい!

鉄塔後もご覧の急登が続きます。
CIMG2355.JPG

さらに進むと木陰の中に開けた場所が。
CIMG2357.JPG

富士写ヶ岳登山の我谷ダムコースのふたつめのポイント。
小リス平です。
CIMG2424.JPG

いくつか花が咲いていました。来年の春にぜひともまた来たいです。
CIMG2360.JPG

案内看板はほとんどありませんが代わりに目印が至る所に。
CIMG2366.JPG

山ではすでに紅葉が始まっていました。
CIMG2368.JPG

引き続き登りです。
ガイド本の標高差どおりできついです。
CIMG2371.JPG

登頂開始から1時間半で景色のいい場所に。
小松ドームが見えます。
CIMG2381.JPG

本日の目的地。
富士写ヶ岳の山頂が見えてきました。(右の山、のはず。)
CIMG2383.JPG

綺麗な花が登山を演出します。
もうひとがんばり!
CIMG2390.JPG


きっついけど爽快編はここまで。

次回、ナイスアタック編もお楽しみに。

Thank you.
see you again.ぴかぴか(新しい)


posted by Love Earth モーリー at 16:47| Comment(0) | 登山部