2012年11月11日

鞍掛山登頂プロジェクトU:そして、また来た山編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

昨日の連載で鞍掛山登頂プロジェクトが無事終了したばかりですが、
平成24年11月4日(日)にすでにもう一度鞍掛山に登っています。

中小企業診断士試験の2次試験の回顧録も中途で止まったままになっています。

順番がつかえていますが、いけるところからひとつひとつご紹介していきたいと思います。

それでは前置きはこの辺にしておいて、今回も恒例のタイトルコールからイッテみよう。


”Love Earth モーリー
 鞍掛山登頂プロジェクトU
 今夜は2時間スペシャル!
   この後、完全公開”


前日3日(土)の文化の日はずっと雨でしたが4日(日)は天気予報が
当たってご覧の様な空。まずまずです。
P1010642.JPG

準備を整えて出発します。
着くとすでに第一駐車場はいっぱいで今日は第二駐車場に止めます。
P1010644.JPG

午前10時15分。前回と似たような時間からのアタック開始です。
CIMG3443.JPG

はじめのうちは車も通れる林道をゆるゆる歩きます。
P1010653.JPG

今日は中ノ谷登山道から頂上を目指します。
P1010655.JPG

行者岩登山道との分岐点まで進むのですが、あたりはひっそりしていて
ビビりながらの行進となります。
P1010659.JPG

分岐点到着、ここまで20分程かかりましたが、
ウォーミングアップしながらなのでゆっくりでした。
CIMG3446.JPG

分岐点から少し入った道の状況はこんな感じ。
通る人が少ないせいか、植物は茂り道まではみ出しています。
P1010663.JPG

中ノ谷登山道も序盤、沢伝いに歩きます。
P1010664.JPG

木で土止めしています。崩れているところもありました。
このコース、序盤はけっこう道の雰囲気が怖いです。いまにも出そう。
P1010668.JPG

はやめに三脚をザックに収納して動きやすい体制に。
P1010669.JPG

やっと案内看板が。途中なにも有りませんでしたのでこの道で良かった
少し不安になりましたが、これで一安心。
P1010670.JPG

植物の茂った山道の次に登場したのは階段。
P1010673.JPG

この落ち葉。手のひらよりも若干大きいくらい。
昨日の雨のせいで水分を含んで重くなっています。
風に吹かれて落ちてくると「バタ!バタ!」と大きな音が。
なにかが歩いているようでさらに恐怖心を煽ります。
P1010674.JPG

前回の10月27日(土)よりも紅葉が進んでいました。
P1010675.JPG

長袖一枚で充分です。地元の山はまだまだ登れます。


そして、また来た山編はここまで。

次回、フィックスロープ祭り編もお楽しみに。


Thank you.
see you again.ぴかぴか(新しい)


posted by Love Earth モーリー at 23:51| Comment(0) | 登山部