2012年11月12日

鞍掛山登頂プロジェクトU:フィックスロープ祭り編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

引き続き平成24年11月4日(日)に行われた、
鞍掛山登頂の模様をお伝えいたします。

現在の位置は、いよいよ傾斜が現れた中ノ谷登山道、頂上まで800m付近。
P1010676.JPG
徐々に岩が姿を見せます。

ここまで来ると割と案内看板が増えます。
P1010677.JPG

そしてフィックスロープ登場。
P1010678.JPG

傾斜はきついですが、距離的には3〜4m登って平らな踊り場が登場するといった感じ。
しかし、見るからに滑りやすそうな岩が続々登場します。

医王山の鳶岩、口三方岳に続き軍手装着でバトルモード突入です。
P1010679.JPG

ぐいぐい登り。
P1010680.JPG

踊り場で休んで秋を堪能します。
P1010682.JPG

またまた階段登場。
P1010684.JPG

そして再びフィックスロープ。
P1010685.JPG

ここから先はフィックスロープのオンパレードです。
P1010687.JPG
11月9日(金)にアップしたブログで、前回10月27日(土)に鞍掛山登頂後
行者岩登山道で下り、駐車場も近付いたところで年配の女性に会いました。

話をすると全くの初心者と言うことで登るなら距離の短い中ノ谷登山道を
すすめてしまい後でえらく心配しましたがどうやら杞憂に終ったようです。

もし中ノ谷登山道を登ったとしても、きっと途中で引き返したと思います。

中ノ谷登山道は危ない場所はありませんが
年配の方がしかも軽装で登れるコースではありませんでした。

そしてまたシダ植物軍団。
P1010689.JPG

登ってきたコースを見下ろすと傾斜がそれなりにきつい。
P1010690.JPG

もう少し登れば眺望も開けるはず。
P1010692.JPG

まだまだきつい傾斜が続きます。しかし、中ノ谷登山道の登りもとても楽しいです。
鞍掛山、恐るべし。
P1010694.JPG

西ノ谷登山道の尾根です。楽しい会話が風に乗って聞こえてきます。
P1010696.JPG

木の階段を上ります。紅葉が徐々に映えてきました。
P1010698.JPG

楽しいひと時はまだ続きます。
P1010701.JPG

モーリーが着ているシャツはウール製ですが、登りで汗をかくとさらに熱くなるのは
保温性に優れている証拠だと思われます。

高かったですが効果てきめんです。


フィックスロープ祭り編はここまで。

次回、岩場祭り編もお楽しみに。


Thank you.
see you again.ぴかぴか(新しい)


posted by Love Earth モーリー at 18:19| Comment(0) | 登山部