2013年02月09日

コーズリレイテッド・マーケティングU

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

本日はファイブフォースから少し脇にそれます。

昨年の中小企業診断士の二次試験、事例Uで

『コーズリレイテッド・マーケティング』なる呪文が問題に出され

意味不明で大混乱したことはすでに平成24年11月19日(月)の記事で

ご紹介しています。


しかし、実は試験中「どこかで見た」と何度も記憶をたどりましたが、
結局思い出せませんでした。

現在、今年の二次試験受験に向け地道な勉強を展開していますが、
発見しました。

平成21年の企業経営理論の一次試験問題の30問に出題されていました。


第30問(H21)
 次の文章を読んで、下記の設問に答えよ。

 ある地域スーパーマーケット・チェーンでは、この10年間、「地元の小・中学校
に芝生の運動場を」というスローガンを掲げて、地域の消費者がこのスーパーで買
い物をして、ポイント・カードに2,000円分のポイントを集めるごとにクーポンを
渡している。クーポンを手にした消費者は、地元の任意の小・中学校にクーポンを
寄付する。一定額のクーポンと引き換えに、各学校が芝生の運動場への改良工事費
を施工業者に支払うことのできる仕組みである。

(設問1)
 このスーパーマーケットが実施しているような社会的責任マーケティングの手
法には特定の名称が与えられている。この名称として、最も適切なものはどれか。

 ア インターナル(Internal)・マーケティング
 イ ヴァイラル(Viral)・マーケティング
 ウ 口くちコミ・マーケティング
 エ グリーン(Green)・マーケティング
 オ コーズ・リレイテッド(Cause-related)・マーケティング




事前の学習で3回は繰り返し説いていたのでしたが…。

昨年の二次試験に不合格だった理由が徐々にわかってきました。

がんばらねば!


Thank you.
see you again.ぴかぴか(新しい)


posted by Love Earth モーリー at 23:46| Comment(0) | 中小企業診断士