2013年03月20日

電子政府推進員中部ブロック懇談会:不思議な縁とアベノミクスの発端編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

昨日の早朝から別件でまた名古屋へ。

一泊して珍しく本日は名古屋で遊んできました。

つい先ほど帰還でなんとか本日中に更新できそうです。



色々なことがあり、懇談会で話すことを考えていなかったのですが、

冒頭、電子政府の現状等の報告が30分程あり、その間に最近会員の皆様から

寄せられた電子申告に関する要望などを思い出し上手くまとめることができました。


会議の議題が

3.電子政府の総合窓口(e-Gov)について

に変わった時に要望の様な注文の様な話題を参加した他の推進員の方が話し始めました。

「電子政府、総合窓口(e-Gov)といいながら、情報発信が遅いのでは。

今回、買い物弱者を対象にした補助金が経済産業省から応募されたが、

発表から締め切りまでが短すぎるうえに、補助金の存在を知った時点ですでに

説明会等も終わっている。周知の仕方が
……。」

まさにモーリーの目が点でした。


この会場までやっとの思いでたどり着いて、しかも会場と中部経済産業局が

隣り合わせの建物で、しかも懇談会中に補助金の話まで飛び出すとは。

今回の補助金は全国的にもインパクトが強かったようです。


この話にモーリー、フリーライーダー(ただ乗り)しました。

「私もこの補助金の話を受けました。たしかに公募から締め切りまで

あっという間で大変でしたが、補正予算なので仕方ないのでは。」

注文を付けられた事務局側を若干、フォローする様に発言しました。

すると、事務局の方からチラッとですが、アベノミクスの発端のような話が飛び出しました。


さすが、中央官庁の方です。




不思議な縁とアベノミクスの発端編はここまで。

次回、核心編もお楽しみに。



Thank you.
see you again.ぴかぴか(新しい)


posted by Love Earth モーリー at 23:56| Comment(0) | 税理士

2013年03月18日

猿山登頂プロジェクト:山たのし〜編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

引き続き猿山登頂の模様をお伝えいたします。

これが登山口の賑やかしい受付で入山料を払っていただいた猿山の地図です。
CIMG3609.JPG
写真はちょっとテカッテしまいましたがかなり重宝しました。

出発地点は深見。民家横の路地を通り「J」地点から登頂開始です。

いきなりツバキが出迎えてくれました。山に花々が戻ってきています。
P1030199.JPG
冬の山もいいのですが、花咲き乱れる山が最高。

道中、案内看板がところどころに設置され、安心して登れます。
P1030201.JPG

振り返れば綺麗な日本海が。能登の山ならではです。
P1030202.JPG
山に登りながら綺麗な海が見られるのですから、こんな贅沢はありません。

序盤、傾斜がきついのですがある程度登れば歩きやすくなります。
P1030204.JPG

このチシマザサの群生を見ていると口三方岳が無償に恋しくなりますが、
口三方岳へもあと二月ほど辛抱すれば行けます。
P1030205.JPG
シーズンです。

とつぶやいていると花が。これは雪割草ではない?
P1030208.JPG

が、すぐさま次の花が。これは完ぺき雪割草でしょう。
P1030211.JPG
なんと可憐な。花はいいね〜。

と楽しんでいたら木場が。慎重にクリアしていきます。
P1030212.JPG

次に登場したのがブルーシート。難所を次々にクリアしていきます。
P1030213.JPG

歩きやすい。天気も良く最高。
P1030214.JPG

最初の沢が登場です。緊急用の水場ですな。
P1030217.JPG

三脚とデジカメを繋ぐアタッチメントを忘れてきましたので、ここにあるベンチを利用して
P1030219.JPG

記念写真です。
P1030220.JPG

能登の山は低い山なので大したことないでしょうと思っていたのですが、
猿山、凄くたのしいです。ほんとに。


山たのし〜編はここまで。

次回、雪割草群生地編もお楽しみに。

Thank you.
see you again.ぴかぴか(新しい)


posted by Love Earth モーリー at 22:32| Comment(0) | 登山部

電子政府推進員中部ブロック懇談会:会議の概要編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

電子政府推進員中部ブロック懇談会が開催されています。

議事は順に

1.開会のあいさつ

2.平成23年度における行政手続オンライン化等の状況について

3.電子政府の総合窓口(e-Gov)について

4.その他

5.閉会のあいさつ

となります。


懇談会の時間は2時間でしたが、議事2の

平成23年度における行政手続オンライン化等の状況について

説明と意見交換で主に時間を費やしました。

電子政府を掲げて色々な手続きを電子化しましたが、コスト的に合わないものは

書類での申請や提出に戻しているということで

平成24年度では6,962の手続きについて継続か停止かの検討を行った結果、

3,488の手続きが停止されることになりました。

残念です。

懇談会の内容は議事録にまとめ近々ホームページにアップされますので、

アップされ次第、ご報告いたします。


引き続き懇談会は進み議題の3でe-Govについて触れられました。

e-Govとは「電子政府の総合窓口」ですが、
http://www.e-gov.go.jp/

ここでもまた今回依頼を受けた補助金に関する話題が登場したのには

不思議なものを感じずには居られませんでした。



次回の話が、この電子政府推進員中部ブロック懇談会シリーズの核になります。


が、明日から再び名古屋上陸です!



会議の概要編はここまで。

次回、不思議な縁とアベノミクスの発端編もお楽しみに。



Thank you.
see you again.ぴかぴか(新しい)


posted by Love Earth モーリー at 21:59| Comment(0) | 税理士