2013年07月11日

経ヶ岳登頂プロジェクト:VS保月山編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

引き続き、平成25年6月23日(日)に福井県三大急登の一角!経ヶ岳へ
アタックした模様をお伝えいたします。

現在の位置は、本日ふたつ目のピーク、保月山!!「とりゃ〜!」と勢いよく森を抜けたら…
P1060442.JPG
なんじゃこりゃ!!! ガッボ〜ン。

これはマズイ。これはキツイ。
P1060444.JPG
せっかくここまで来たのに。しかも、6月2日(日)に続けての濃霧。

とりあえず三角点確保。
P1060448.JPG
とりあえずは感動します。

ふむふむ。解かった様な解からんような。
P1060445.JPG
しかし景色は最悪。なにも見えんのです。



それでも例のヤツ、

とりあえずやっときますか。



標高1,272.77m。

Love Earth モーリー。保月山、登頂成功!

ナイスアタック! なんだかんだいってけっこう登ったね!!

P1060450.JPG
ガスが晴れることを祈ります。

保月山で午前8時16分。
CIMG3906.JPG
青少年自然の家登山口からで1時間35分、展望台登山口からでちょうど1時間。
ペースはまずまずです。

保月山で少し休憩して、再び行進開始。
P1060455.JPG
三角点の奥に道が付いていますので、そのまま進みます。

晴れていればもっと旅情があったはずです保月山。
P1060456.JPG
うらめしや。

この辺りにはアカモノが咲き乱れとりました。
P1060459.JPG
落胆した心がしばし癒されます。

高度が増すたびにぐんぐん鮮度が増すサツキ。
P1060463.JPG
気温的にもちょうどいい季節です。

保月山から先は背の高い木々は少なくなります。
P1060467.JPG
晴れていれば保月山から経ヶ岳までは最高の天空ロングトレイルのハズなのに。

素晴らしい景色が待っていたはずなのに。


今日はこの有様。
P1060468.JPG
もともとガスが立ちやすい位置にあるのだとは思いますが、なんとかなりませんか〜。

それでもコース自体は鮮明なのが唯一の救いです。




VS保月山編はここまで。

次回、VS牛岩編もお楽しみに。


Thank you.
see you again.ぴかぴか(新しい)



posted by Love Earth モーリー at 18:31| Comment(0) | 登山部