2013年07月12日

経ヶ岳登頂プロジェクト:VS牛岩編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

引き続き、平成25年6月23日(日)に福井県三大急登の一角!経ヶ岳へ
アタックした模様をお伝えいたします。

現在の位置は、本日みっつ目のピーク、杓子岳目指しガンガン進む水平道!!
P1060471.JPG
保月山を過ぎてからは割と平坦な道が続きます。

と思ったら…。プチもちが〜登場。難なくクリアします。
P1060472.JPG
プチもちが〜が登場するたびに、あの荒島岳での激闘が鮮明に脳裏に浮かびます。

おっ!次はハシゴ?まぁ、プチハシゴですな。
P1060473.JPG
この辺からコースは最高に楽しくなります。

そして再びプチもちが〜!そ〜りゃ!そ〜りゃと越えていきます。
P1060476.JPG
序盤、体力的にも全然疲労はありません。

しかし、天気は引き続きのあり様。前方に何か見えるような?
P1060477.JPG
うらめしや。

ムム!コースが少し険しくなってきました。そう、きっとその筈。
P1060481.JPG
が、濃霧のため高度感もなにも全く分からず。

あまりの天候のため、少しずつ壊れてくるのが実感できるようになります。

「晴れていれば。」、「天気が良ければ。」ここはきっと最高のコースです。

本当は注意が必要なはず。やや危険なにおいがします。
P1060482.JPG
が、あたりの雰囲気つかめずただただ進みます。

唯一の救いは花がところどころに咲き乱れとることくらいです。
P1060484.JPG
コアジサイですかな。

そしてしばらく進むと再びハシゴ。
P1060486.JPG
ハシゴ手前には大岩が。

そうです。ここが経ヶ岳登山のポイントのひとつ。溶岩でできた牛岩です。
P1060487.JPG
岩の右側を慎重に巻いていきます。

写真で見ると長そうに見えますが、すんなりと登れました。
P1060492.JPG
楽っしゃ!

登ってからの牛岩。天気が良ければ最高のアングルのハズ。
P1060493.JPG
モーリーに青い空を!!!

岩場あり〜の。
P1060494.JPG

水平道あり〜の。
P1060495.JPG

タニウツギあり〜ので、どんどん進みますが、天気は一行に晴れません。
P1060497.JPG
うんばらば〜!



VS牛岩編はここまで。

次回、VS杓子岳編もお楽しみに。


Thank you.
see you again.ぴかぴか(新しい)


posted by Love Earth モーリー at 00:30| Comment(0) | 登山部