2013年07月28日

大倉岳登頂プロジェクト:夏はアタック祭り!

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

平成25年7月14日(日)に小松にある大倉岳に登頂した模様をお届けいたします。


事務所を出発したのは午前10時1分と、いつもに比べればずいぶん遅い時間帯。
CIMG3978.JPG
今日は場所が近いことは近いからですが、先週の7月7日(日)の日曜日も含め

天気がコロコロ変わりなかなか読めず、14日(日)も半分あきらめていましたが

割と高度も低いし、もし雨が降れば降ったで練習のつもりで出発しましたが、

やはり山はナメてはいけないことを経験する貴重なアタックとなりました。



では、いつもながらの下手な前説はこの辺にしておいて、

今回も恒例のタイトルコールから早速行ってみよう!




”Love Earth モーリー
   大倉岳登頂プロジェクト
  今夜は2時間スペシャル!
   この後、完全公開 ”




低い山でも事前にしっかり食っておきます。
P1070169.JPG
では、晴れることを祈りながら出発します。

そして「ポッポ汽車展示館」に到着。大倉岳にはいくつかコースがありますが
メジャーなこのコースから登ります。
P1070172.JPG
鞍掛山の手前の道を進みますので事務所から近かったです。

しっかり地図を確認。
P1070174.JPG
大倉岳の尾小屋鉱山資料館わきのコースを登っていきます。

昔は日本有数の鉱山として隆盛していたようで、一度資料館も鑑賞したいですな。

天気はまずまず。
P1070177.JPG
このまま一日もってくれることを祈ります。

では記念撮影して出発です。
P1070179.JPG
新調したORの帽子。割と気に入っています。

登頂開始時刻は午前11時57分。いつになく遅い出発です。
CIMG3979.JPG
しかし、3時間半もあれば余裕で戻れると思っていました。

鉱山資料館は今日はスルー。
P1070182.JPG
スピーカーから昔の歌がずっと流れていました。もしかして熊対策?

綺麗なコアジサイ。
P1070184.JPG
というより山アジサイ?そう、山アジサイでした。

出発地点にトイレあり。
P1070185.JPG
身支度を整えておけばゆとりが生まれます。

少し進むと案内図が。よ〜く見ると結構複雑。
P1070187.JPG
無理せずに一番広い道を進んでいきます。

マキ小屋あり〜の。
P1070193.JPG
まだまだ序盤ですが、実は密かに雰囲気こえ〜ぞ!

コースはこんな感じ。歩きやすいことは歩きやすい。
P1070196.JPG
それでも鉱山資料館から歌声が聞こえてきているうちは安心です。

ちょっとした広場へ到着。まだまだスタートしたばかりです。
P1070199.JPG
天気もまずまず。練習にはもってこいの山でしょう。

そうです。この軽い気持ちがミスを呼び込んでしまうのですがそれは後半戦のお楽しみ。



次回、思っていたより本格的編もお楽しみに。


Thank you.
see you again.ぴかぴか(新しい)



posted by Love Earth モーリー at 16:36| Comment(0) | 登山部