2013年08月22日

燕岳登頂プロジェクト:キャンプ4☆合戦小屋編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

引き続き、平成25年7月23日(火)、24日(水)にかけて
一般社団法人石川県マンション管理士会登山部の皆様と
燕岳へアタックした模様をお伝えいたします。

現在の位置は、スイカまであと10分!
P1070910.JPG
合戦小屋ももう間近。

徐々に景観も見ごたえのあるものに。
P1070914.JPG
まるで庭園のような風情が。

そしてスイカまであと5分。
P1070916.JPG
賑やかしい声が聞こえてきます。

稜線ぽくなってきたコースをどんどん進みます。
P1070920.JPG
傾斜もそれほどではありません。

ムム!タカネナナカマド。
P1070924.JPG
間違いない。

などと言っている矢先にうどんが。
P1070928.JPG
ふ〜っ。一服です。

ここは燕岳登山の中間基地、キャンプ4☆合戦小屋!!
P1070929.JPG
賑わっとります。

女子中学生も休憩しております(右上)。
P1070930.JPG
とにかく初日は賑やかでした。

ここで午前11時34分。
CIMG4068.JPG
富士見ベンチから30分ほど。

そしてスイカ小屋。早速注文。
P1070932.JPG
4分の1で800円。

それを3等分です。
P1070936.JPG
うまうまですが、急いで食べるとお腹が冷えますのでゆるゆると。

荷物を運ぶ滑車が有明荘から伸びています。
P1070941.JPG
同じグループの会社さんが運営されている様子。

はいはい、なるほど。
P1070944.JPG
合戦の由来です。

帰りも来るのでそろそろ行きますか。
P1070940.JPG
その前にトイレ。

&記念撮影。
P1070947.JPG
残り1.7km、時間にして1時間50分。

それでは次の目的地目指しがんばりましょう。
P1070949.JPG
今日は登山者が多くて賑やかです。




キャンプ4☆合戦小屋編はここまで。

次回、VS合戦尾根編もお楽しみに。


Thank you.
see you again.ぴかぴか(新しい)



posted by Love Earth モーリー at 19:19| Comment(0) | 登山部

2013年08月21日

燕岳登頂プロジェクト:キャンプ3☆第三ベンチ&中学生大勢編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

引き続き、平成25年7月23日(火)、24日(水)にかけて
一般社団法人石川県マンション管理士会登山部の皆様と
燕岳へアタックした模様をお伝えいたします。

現在の位置は、怒涛の行進でついに第三ベンチまで到着!
P1070876.JPG
ちょうど中間地点ですな。

第三ベンチで時刻は午前9時34分。
CIMG4060.JPG
第二ベンチから40分程でした。

「各ベンチ間は40〜50分間隔で登りましょう。」と記載のあるHPもありますので
いいペースです。

天気は日差しが出たり隠れたりで基本、曇り基調。
P1070880.JPG
好転することを期待します。

しっかり休んで再び出発します。土が特徴的でした。
P1070884.JPG
粗めの土で滑りにくかった=歩き易かった。

これが噂の花崗岩調の砂でしょうか。

道中、雨もチラホラ。シダ植物が雨に映えています。
P1070885.JPG
そしてこの辺りから登山道の上からも下からもワサワサ、ワサワサと大勢の人が
上り下りしてくる気配が。

「ワサワサ」といえば「燃えるお兄さんのシーモンキー」編でなす。

何人の方に分ってもらえるか微妙です。


しかしてワサワサの正体は。
P1070886.JPG
ナナなんと!地元の中学生多数&都会の超名門お嬢様女子中学生多数!!

とどめなくワサワサ、ワサワサ登ってきたり下って行ったり。

後半にも登場しますが、何とも楽しそうで昔のことを思い出してしまいました。

燕岳にはこの時期中学生登山で大勢の中学生が登っているそうです。


われわれ登山部も負けじと登頂を開始します。
P1070889.JPG
徐々に傾斜はきつくなりますが、ゆとりあるペース配分でスムーズに進みます。

天気がイマイチなのが残念ですがここでもまだ森の中の樹林帯歩きです。
P1070888.JPG
どの辺から眺望が開けてくるか楽しみですな。

と言っている間に第4のポイント、富士見ベンチに到着します。
P1070898.JPG
天気のいい日には富士山が見えるそうですが今日は無理です。

ここでも休憩しましょう。
P1070897.JPG
すでに標高は2,200mです。

時刻は10時45分。第三ベンチから1時間10分ほどかかりましたが、第三ベンチで
標高2,000mほど。
CIMG4063.JPG
高度順応で第三ベンチでけっこう休みましたので、休んだ時間を除けば
やほり40分程で到着。いいペースです。

コースもいよいよそれらしく変化してきました。
P1070912.JPG
次はいよいよスイカです。



キャンプ3☆第三ベンチ&中学生大勢編はここまで。

次回、キャンプ4☆合戦小屋編もお楽しみに。


Thank you.
see you again.ぴかぴか(新しい)



posted by Love Earth モーリー at 18:21| Comment(0) | 登山部

2013年08月20日

燕岳登頂プロジェクト:キャンプ2☆第二ベンチ編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

引き続き、平成25年7月23日(火)、24日(水)にかけて
一般社団法人石川県マンション管理士会登山部の皆様と
燕岳へアタックした模様をお伝えいたします。

現在の位置は、第一ベンチを通過して次の目的ポイントに向かう最中!
P1070846.JPG
何か組んでありましたが何だったかは分からず。

などと言っているうちに次のポイントに到着ですな。
P1070847.JPG
空がガスでおおわれとります。

ここも言わずも知れた燕岳登山の重要第二チェックポイント、キャンプ2☆第二ベンチ!!!
P1070850.JPG
まだまだ先は長いです。

とりあえず記念撮影。
P1070852.JPG
半袖で序盤は快適。

まさにベンチ。どこから見てもベンチ。
P1070849.JPG
濡れているので座るのに少し躊躇しました。結局座るのですが。

第二ベンチで時刻は午前8時47分。
CIMG4054.JPG
登山口から1時間30分ほどなので、ここまではまずまず。

第二ベンチで標高は1,820m。
P1070853.JPG
あと900mほど登らなければなりません。

少し休んで再び歩き始めます。
P1070855.JPG
松の木の根をよけながら慎重に進みます。

時期もあるでしょうが思ったより花は少なかった。
P1070865.JPG
ミヤマアキノキリンソウ。

傾斜も徐々につき始めてきます。
P1070868.JPG
が、この程度はまだプチもちが〜(ちっちゃいもちが壁)です。

徐々に悪い方に天候が推移してきています。
P1070871.JPG
今年の天気予報は正確なようでころころ変わったりもします。

と言っているうちに次の目的地に到着したようです。
P1070873.JPG
いろいろ有名どころが登場してきて面白さが増してきました。

徳本峠ではベンチは2カ所でしたが、そろそろ徳本峠越えですな。

そしてこの辺からワサワサと大勢の登山者が下から登ってきました。



キャンプ2☆第二ベンチ編はここまで。

次回、キャンプ3☆第三ベンチ&中学生大勢編もお楽しみに。


Thank you.
see you again.ぴかぴか(新しい)



posted by Love Earth モーリー at 15:25| Comment(0) | 登山部