2013年08月08日

大日山登頂プロジェクト:ここで一息、大日小屋編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

引き続き、平成25年7月21日(日)に加賀の大日山へアタックした模様をお伝えいたします。

現在の位置は、コースに変化が出てきてそろそろ加賀甲も近し!
CIMG4007.JPG
時刻は午前9時53分。登頂を始めてから2時間10分ほど経過。

光の輪の中をくぐり抜けると景色が一気に開けてきました。
P1070533.JPG
期待できます。

そしてこの風景。ふたつ目のポイント地点に到着したようです。
P1070534.JPG
青空と白い雲のコントラストが最高です。

こちらも。うまく写っていますね。
P1070536.JPG
いや〜、それにしても綺麗な空です。

クマササでしょうか。チシマザサより背が高いです。
P1070538.JPG
ササ越しに見えて来たのは勿論、大日小屋。ほっと安堵します。

キクイモで大丈夫かと思います。
P1070542.JPG
蜜を吸っとりますな。

紫のヤツは茎に棘があり痛かったです。
P1070545.JPG
それにしてもこのフォルムがナイスです。大日小屋。

こちらは薪の備蓄庫でしょうか。
P1070549.JPG
いい雰囲気だしています。

大日小屋で午前10時11分です。ペースはまずまず。
CIMG4015.JPG
登頂を始めてから2時間30分程。標準タイムで山頂まで行けそうです。

ここで記念撮影。登りはきつかったですが念願の大日山山頂も間近。
P1070554.JPG
では小屋の中を観察してみましょう。

引き戸だったか忘れてしまいました。
P1070556.JPG
けっこう重量感がありました。

中にもう一枚扉が。上からこうろぎが降ってきてビビった。
P1070557.JPG
4、5匹はいたな。

中はこんな感じ。薪ストーブがたまりません。
P1070558.JPG
いつかお世話になる日が来るのかもしれませんね。

いたって綺麗で毛布までありました。ありがたやありがたや。
P1070561.JPG
ここもお世話していただいている方々に感謝です。

白山もくっきり。そろそろ行かないと。
P1070565.JPG
今の時期は観光新道が凄いらしい。

ここで先週の大倉岳登山の際に食べれなかったパンで栄養補給します。
P1070562.JPG
ジャムの甘さで体力復活。

ちなみここの場所は加賀甲というひとつのピークポイント。標高は1,312mです。


では、山頂目指し進みましょう。
P1070568.JPG
後は景色良さそうで楽しみ。



ここで一息、大日小屋編はここまで。

次回、カタコガ原の大ロケーション!編もお楽しみに。



Thank you.
see you again.ぴかぴか(新しい)


posted by Love Earth モーリー at 00:41| Comment(0) | 登山部