2013年08月17日

燕岳登頂プロジェクト:序盤はプチ観光編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

引き続き、平成25年7月23日(火)、24日(水)にかけて
一般社団法人石川県マンション管理士会登山部の皆様と
燕岳へアタックした模様をお伝えいたします。

現在の位置は、無料駐車場に車を止め登山口へと向かう道すがら!
P1070763.JPG
ふむふむ。了解です。

前日最後の写真で橋を渡っていますが、水量はこんな感じ。
P1070770.JPG
上の方も雨ですかな。

ゆるゆる歩いて中房温泉駐車場に到着。
P1070772.JPG
信州を代表する有名どころの温泉です。

では記念撮影。今回はここで入浴しませんでしたが機会があればまた。
P1070779.JPG
と思いきや、湯はもう少し上にありました。

登山口&湯に到着。源泉掛け流し100%で宿泊もできます。
P1070783.JPG
記念撮影の仕切り直しですが、すでにカッパを脱ぎました。

天気はなんとかもちそうな感じです。
P1070785.JPG
徐々に期待が高まります。なかなかこれないところです。

温泉の風情を満喫したらそろそろ出発です。
P1070787.JPG
ふむふむ。了解です。

登頂開始時刻は午前7時17分。
CIMG4050.JPG
851hpa(ヘクトパスカル)ですが、この意味が理解できたのは富士山に登った時でした。

では行きましょう。北アルプスの有名どころ。燕岳の頂目指し。
P1070788.JPG
序盤、平坦なコースを進んでいきます。

まばゆいばかりの太陽の光が。期待できます。
P1070791.JPG
と同時に気温も上昇してきてすでに汗だく。それでも信州の森の中はすがすがしい。

木の階段や
P1070794.JPG

危険箇所
P1070795.JPG

石階段を無難にやり過ごせば…
P1070797.JPG
いよいよ合戦尾根との闘いが始まります。

それでも序盤は素晴らしいダケカンバの林(たぶん)が登山部を迎えてくれました。
P1070799.JPG
酸素の量が半端ない。



序盤はプチ観光編はここまで。

次回、キャンプ1☆第一ベンチ編もお楽しみに。


Thank you.
see you again.ぴかぴか(新しい)



posted by Love Earth モーリー at 11:52| Comment(0) | 登山部