2013年09月01日

燕岳登頂プロジェクト:下山開始編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

引き続き、平成25年7月23日(火)、24日(水)にかけて
一般社団法人石川県マンション管理士会登山部の皆様と
燕岳へアタックした模様をお伝えいたします。

現在の位置は、お名残惜しいですが燕岳から下山開始!
P1080474.JPG
昨日のブログで燕山荘から燕岳までの標準タイムは45分と記載しましたが30分の間違いでした。

ただ、30分ではやや厳しいような。

ちなみに下山の標準タイムは25分。こちらは可能な時間かと。

途中、一瞬御来光を期待させるような雰囲気が。
P1080483.JPG
しかしこれ以上は好転せず。

気付けばすでに燕山荘に到着。
P1080498.JPG
次回来るときにまた期待しましょう。

燕山荘前の踊り場で何やら。
P1080503.JPG
関東の超有名お嬢様中学校からも何校か登っていましたが、一泊で帰る様子。

しかししかし、地元の中学校はこのまま表銀座に向かうようです。

先生の話をそっと近づいて聞いてみると…、

「今日という日にこのメンバーで、このコースを登山することはもう二度とないでしょう…。」

けっこう感動してしまいました。

仲間に入れて〜、と言いそうになりましたが。

とても貴重な思い出になることでしょう。


我々は荷物を整理して下山の準備をします。
P1080507.JPG
それにしても綺麗な山小屋でした。

外に出ると中学生たちがいよいよ出発の様子。
P1080508.JPG
お気をつけて。

われわれ登山部も中房温泉目指し出発します。
P1080511.JPG
すでに雨が降っていますが、下山は早いでしょう。

下山開始時刻、午前6時54分。
CIMG4094.JPG
では、気を引き締めて進みましょう。

ミヤマキンポウゲのお花畑を鑑賞しつつ。
P1080518.JPG
燕山荘に別れを告げます。

などと言いながらも、もう少し下ったところでパシャリ。
P1080521.JPG
天気が良ければ途中から燕山荘が見えたのですな。見えてれば結構登り易かったはず。

周りの景色はこんな感じ。昨日の登山時より少し良かった。
P1080524.JPG
それでもここは北アルプスです。しっかり眺望を目に焼き付けます。

そしてあっという間に合戦小屋。下りは早い。
P1080528.JPG
天気が今一つなのと、まだ時間も早く人影はまばら。

下山しながらの感想ですが、24日(水)の登山者は少なかった感じでした。
P1080530.JPG
合戦小屋を出発するときに一つアイテムを忘れてしまいました。

ペットボトルホルダーでしたが、すでにかなり降りてから気付いたのであきらめましょう。

スイカは昨日すでに食していますので、下山時はなしです。
P1080534.JPG
では、ゆっくり休憩しましたので再び下山を始めましょう。

合戦小屋までは40分。早い早い。
CIMG4096.JPG
ここから下は樹林帯で眺望もあまり効きません。

集中して下山すれば結構早い時間に登山口につきますが、
後の行動はその分余裕をもってこなせます。

怪我のないよう慎重に下りましょう。




下山開始編はここまで。

次回、有明荘露天風呂で滑落!編もお楽しみに。


Thank you.
see you again.ぴかぴか(新しい)




posted by Love Earth モーリー at 16:44| Comment(0) | 登山部