2013年09月21日

富士山登頂プロジェク:序盤はゆるゆる泉ヶ滝編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

引き続き、平成25年8月13日(火)、14日(水)に
日本最高峰!富士山に挑んだ模様をお届けいたします。

現在の位置は、吉田口五合目のレストハウス群を出発し六合目目指し驀進中!
P1090267.JPG
ではなく、高度順応も兼ねてゆるゆる歩きです。五合目ですでに2,305m。

するとその先にはナナなんと!
P1090268.JPG
コバイケイソウ!!

咲き乱れるコバイケイソウ!!!
P1090269.JPG
と思いきやオンタテでした。

長いストレートが続きますが、富士山が少しずつその特徴を見せ始めてきています。
P1090271.JPG
溶岩が砕けた砂礫帯でしょうか。

長い長いストレートではいろんな方とすれ違いました。
P1090276.JPG
笑いながら歩いてくる方、疲れきってボロ雑巾のような方、この先に何が待ち受けているのか。

辺り一面を覆い尽くす雲のように不安が心を支配します。
P1090280.JPG
それでもわずかに垣間見える青空がスカッシュ!

続いてミヤマアキノキリンソウ。
P1090283.JPG
初めて登場する花たちが多いです。

そして馬!!!
P1090284.JPG
富士山に性も根も搾り取られた方が利用するそうです。結構な金額ですが。

まだまだ長いストレートが続いていますが、傾斜がなくほんと準備運動。
P1090286.JPG
ゆっくりゆっくり歩くのが重要です。

この辺に泉ヶ滝があるのでしょうか。
P1090288.JPG
昔は五合目が天地の境とされ、それより上は神の領域として崇められていた様で。

いよいよ神の領域に入ります。
P1090290.JPG
徐々に緊張が走ります。

泉ヶ滝はもう少し先でしたか?実際に滝があるのでしょうか?
P1090292.JPG
本日は時間の都合で分りませんが、また調べときます。

そしてこの看板、割と分りずらい。
P1090293.JPG
左方向も吉田口五合目との表示あり。普通に考えれば右でしょう。進路を右へ!

とその前に、まだまだ余裕の前半戦!
P1090294.JPG
写真でもお分かりのように、雨はすでにやんどります。

それでは準備運動もここまで。
P1090295.JPG
ここから徐々に傾斜があらわれます。

現在の時刻は午後4時37分。
CIMG4166.JPG
慌てる必要一切なし。

引き続きゆるゆる行きましょう。



序盤はゆるゆる泉ヶ滝編はここまで。

次回、まだまだ余裕の六合目!編もお楽しみに。


Thank you.
see you again.ぴかぴか(新しい)



posted by Love Earth モーリー at 18:03| Comment(0) | 登山部