2013年10月05日

富士写ヶ岳登頂プロジェク2013:夏トレ前編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

富士山登頂も無事に終わった平成25年8月18日(日)に

人気の里山、富士写ヶ岳へトレーニングに行ってきました。

出来れば不惑新道に挑戦したかったのですが、前日に飲み会(次の日早く起きれません)、

当日は午後4時に床屋の予約を入れたため時間が取れず不惑新道はあきらめて

大内コースをピストンで登ることに。

白山、富士山と立て続けの登山となりますが、

夏はアタック祭り!

どんどんアタックしましょう。

ということで、いつもながらの下手な前説はこの辺にしておいて

今回も早速恒例のタイトルコールから行ってみよう。




   ”Love Earth モーリー
      富士写ヶ岳登頂プロジェクト
     今夜は2時間スペシャル!
      この後、完全公開”




今日は少し控えめの朝食でした。
P1090694.JPG
そう。出発した時間がいつもより遅いので、あまり食べると昼食がつらい。

ということで大内コースの駐車場に到着したのは午前9時56分。
CIMG4247.JPG
往復3時間30分程でしょうか。

今後、不惑新道に挑戦したときのためにも辺りを少し散策。
P1090697.JPG
駐車場をもう少し奥に進むともう一つの駐車場が。そこには綺麗なトイレも。

さらにその奥は火燈山登山道につながっておりました。
P1090700.JPG
それにしてもいい天気。夏はいいね〜。

では支度を整えて出発前の記念撮影。前日の酒もすでに抜けております。
P1090699.JPG
しか〜し!しかししかししか〜し!!駐車場にはモーリーただ一人。いやな予感が走ります。

気お取り直して出発。頂上まで2時間。我谷コースより10分程短かったような。
P1090701.JPG
まぁ、問題ないでしょう。

時刻は午前10時3分。
CIMG4249.JPG
入り口で標高468mなら登るのは500m程。ん?そんなに少ないか。

序盤林道を抜けていきます。
P1090703.JPG
が、やっぱり少し怖い。

そのあと林道と分岐して登山道入り口に到着。
P1090704.JPG
大内コースは傾斜がきついとか。

まずは階段を登ります。
P1090705.JPG
さすがに今日はちと暑いか。

そしていつもの山道へと変化していきます。
P1090706.JPG
今日はトレーニングですので少しピッチをあげて。

などとつぶやいていると虫さんです。
P1090710.JPG
メスのクワガタですな。

徐々に傾斜がつき始めてきましたが、思ったほどでもありません。それでも慎重に。
P1090712.JPG
我谷コースのほうがロープが多く大変だった記憶が。人気の割にはきつい山です。

低山ではこの時期まで来ると花は期待できませんな。
P1090723.JPG
う〜ん。なにの花でしょうか。

その代り新緑は素晴らしい。あふれんばかりの酸素を感じます。
P1090722.JPG
それにしても石川県の山は森の中を歩くコースが多い。森の中歩きは眺望も効かずまさに修行!

今日はトレーニングだから別にいいのですが。
P1090720.JPG
長いストレートをガンガン進んでいきます。

道中、倒木が道をふさぎます。
P1090724.JPG
そういえば今年はまだ宝達山に行ってないですね。

やっと花が登場します。名前はヌスビトハギか?
P1090732.JPG
この時期、もはやシャクナゲなど咲いていませんが可憐に咲く花もいいですな。

こちらは残念ながら名前分からず。
P1090730.JPG
この写真からでは調べるのも難しそう。

再び倒木が道をふさいでおりましたが、慎重に超えていきます。
P1090731.JPG
まだまだ序盤の大内コース。どんどん飛ばしていきましょう。



夏トレ前編はここまで。

次回、夏トレ中編もお楽しみに。


Thank you.
see you again.ぴかぴか(新しい)



posted by Love Earth モーリー at 16:45| Comment(0) | 登山部