2013年10月06日

富士写ヶ岳登頂プロジェク2013:夏トレ中編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

引き続き、平成25年8月18日(日)に挑んだ

富士写ヶ岳での夏トレーニングの模様をお届けいたします。

現在の位置は、そろそろ中間地点まで来たでしょうか?
CIMG4251.JPG
スタートしてから1時間ほど経過。残り250m程で頂上。早くね?

などとつぶやきながらも順調に登っていきます。
P1090734.JPG
ややビビりながらですが。

今度はなんの花でしょうか。
P1090738.JPG
開いていないので難しすぎます。

木々の隙間から山が見えてきました。
P1090740.JPG
我谷コースで登る場合のルートだと思います。

おっ、この先を抜けると何か変化ありそう。
P1090742.JPG
登る足にも力がみなぎります。

が、一旦フラットになった山道がしぶとく続いていきます。
P1090745.JPG
もう少し先が続きそうです。

しかし、コンデジで標高を確認すると???
CIMG4255.JPG
すでに頂上付近まで来ている勘定ですが。

おっ、今度こそ期待できます。これまでの経験からまさに頂上の雰囲気。
P1090751.JPG
間違いないでしょう。とりゃ〜!

一気に視界が開けました。Good View.
P1090754.JPG
でしたが、勢いよく飛び出したわりにここはまだ頂上ではありませんでした。

まだ先にコースが続いていますが、ここからは稜線に出たようで眺めはいいです。
P1090760.JPG
我谷コースは一部を除きずっと森の中歩きだったはず。それに比べれば景色はいいのですが暑い。

とにかく今日は暑い。ペースが鈍ります。
P1090761.JPG
それでも景色は最高。火燈山方面=不惑新道もバッチリです。今後のいい参考に。

今から進むコースもバッチリです。って…。
P1090763.JPG
結構まだ遠いな〜。

どんどん歩いていきます。標高1,000mに満たない山は暑い!
P1090771.JPG
それでもどんどん歩きます。

おっ、今度こそ山頂か。などと期待させる展開が何回かありましたが。
P1090772.JPG
頂上はまだ先で、大内コースはなかなかしぶとい。

気お取り直してどんどん進みます。
P1090785.JPG
コース自体は気分のいいコースですが…。今日は暑い。まさに夏トレですな。

くぅ〜、頂上はもう少し先か。終盤はほんとしぶとかったです。
P1090786.JPG
とはいえまだまだ余裕ありますが。フフフ。富士山登ったもん。

そして今度こそ間違いないでしょう。なんか見えました。
P1090790.JPG
とりゃ〜!またまた勢いよく飛び出して。

到着です。昨年、平成24年9月16日(日)以来の山頂です。
P1090792.JPG
じゃ、いつものヤツやっときましょうか。



標高941.9m。

Love Earth モーリー。富士写ヶ岳(大内コース)、登頂成功!!

ナイスアタック。   いいダイエットやな〜。



が、しか〜し、しかししかししか〜し。山頂にいたのはモーリーただ一人。
P1090794.JPG
本日も誰ひとりとして出合いませんでした。ど〜なっとんねん、この人気の山で。

すでにグリコの看板です。(挙げる足間違えましたけど…)



夏トレ中編はここまで。

次回、夏トレ後編もお楽しみに。


Thank you.
see you again.ぴかぴか(新しい)




posted by Love Earth モーリー at 17:13| Comment(0) | 登山部