2013年10月08日

早月尾根登頂プロジェク:ETC取付完了スペシャル!

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

聖地『剱岳』へと続く標高差2,200mオーバーの長大なロングコース!

そして富山県中新川郡上市町にあるその登山口…「馬場島」

P1100323.JPG

この馬場島から始まる想像を越える山業が今ひそかにブームになりつつあるようだ。

そう、2,200mを越える長大なロングコース。

早月尾根!

途中、早月小屋があるのみで後は剱岳までひたすら続く一本道。

想像を絶する標高差を乗り越えてなお頂上直下の核心部で立て続けに襲ってくる

獅子頭!カニのハサミ!!

しかも、どうやらこの険しすぎるコースを日帰りで登るのがブームの様だ。マジかよ!

日帰りを達成するためには午前3時くらいから登坂を開始しなければ安全に登頂するのは厳しそう。

恐怖心を振り払い行けるところまで挑戦しようぞ!


ETCもやっと取付完了。
P1090854.JPG
目指すは馬場島!

挑むは早月尾根!!

いま、壮絶な戦いが幕を開けようとしています。



では、下手な前説はこの辺にしておいて平成25年8月25日(日)に挑んだ早月尾根!

早速、そのタイトルコールから行ってみよう!





   ”Love Earth モーリー
      早月尾根登頂プロジェクト
     今夜は2時間スペシャル!
      この後、完全公開”





事務所出発時刻。午前1時32分。
CIMG4269.JPG
早ぇ〜。過去最高に早ぇ〜ぞ!

小矢部インター手前のコンビニでまずは朝食。
P1090857.JPG
昨夜の夕食との間隔があまりに短いので2個。後は登りながらこまめに取るのがベターでしょう。

緊張の瞬間。初ETC。登山を始めなければETCを取り付けることもなかったでしょう。
P1090859.JPG
基本、カード嫌い。小矢部から立山まで片道700円。

小矢部インターから高速に乗り立山インターで下車。
P1090860.JPG
ここからけっこうあるかと思いきや、割と早めに到着も直前で道が蛇行していて夜怖し。

ほんのちょっとだけですが。

そして大体予想していた時刻に馬場島到着。
P1090862.JPG
が、道中小雨が何度か舞ったことと、この時間からの登山はやっぱり怖い。

出発を躊躇していましたが、意を決して身支度します。
CIMG4274.JPG
そして午前4時28分。いよいよ登頂開始。コエ〜!マジでマジで。

富士山の夜間登山を経験していなければあきらめていたかもしれません。
P1090863.JPG
小雨が降ったのも堪えました。それでもほかの方のヘッデンが2、3揺れていました。

名前だけでビビります。
P1090865.JPG
無理はしますまい。

生半可な気持ちでは到底無理なようです。しかも日帰り。
P1090866.JPG
今年の山業の成果が試されようとしています。

ご覧の様な道を少し進むと。
P1090868.JPG

登山口の立て札あり。
P1090869.JPG
初めてくると登山口がどこにあるかわからず。感で歩いたらあっていました。

ふむふむ。雪が降ればもう一般の登山者には無理。
P1090870.JPG
これからどんな過酷な闘いが始まるのでしょうか。

それにしても。それにしても。
P1090871.JPG
ちょっと怖すぎ、夜の山〜!



次回、太古の森編もお楽しみに。


Thank you.
see you again.ぴかぴか(新しい)



posted by Love Earth モーリー at 19:11| Comment(2) | 登山部