2013年11月07日

丸山ケルン登頂プロジェク:感動再び!編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

引き続き、平成25年9月18日(水)に
一般社団法人石川県マンション管理士会登山部の皆様と共に八方尾根の少し上にある
黒菱駐車場からリフトを乗り継ぎ、丸山ケルンにアタックした模様をお伝えいたします。

現在の位置は、下山を開始し八方ケルンを経過したところ!
P1100813.JPG
ほんとに歩き易いコースで快適です。

第二ケルンが迫ってきました。
P1100815.JPG
ここにもまだ人が沢山います。人気抜群ですな。

ここら一体にもかなり花が咲いていたような痕跡が。
P1100818.JPG
来年ぜひ来てみたい。

そしてこの雄大な景色も最高でした。
P1100820.JPG
何度見ても飽きません。

で、第二ケルン到着。下りは早い早い。
P1100821.JPG
バックに写る雲がだんだん増えてきています。

下りの第二ケルン到着時刻は午後1時8分。
CIMG4356.JPG
八方ケルンからわずか5分の早業でした。

はるか見上げる八方ケルン。本日の記憶が蘇えりますな。
P1100822.JPG
天気に恵まれ最高の一日でした。

引き続き、木道を進みます。気温もぽかぽかでした。
P1100825.JPG
確かこの辺で他の登山者をごぼう抜きしたはず。

次に現れる木階段をと〜りゃ、と〜りゃと下っていけば。
P1100828.JPG
リフト乗り場が見えてきました。

観光用に軽装で来ても八方池までなら問題ないでしょう。
P1100836.JPG
最後は石畳をかけぬけます。

そして休む間もなくクワッドリフトに飛び乗れば。
P1100839.JPG
妙高方面の景観が広がります。第一ケルンも見えますね。

ムムッ、男子滑降の舞台ですな。
P1100852.JPG
長野オリンピックの名残です。おなつかしい。

リフト乗車中でも凄い眺めが続きます。
P1100856.JPG
特に登らなくても、リフトから降りてその辺散策し、またリフトで帰るだけでも十分楽しめますな。

女子滑降のスタート地点。
P1100859.JPG
当時の感動が蘇えります。

それにしても素敵なところでした。お勧めです。
P1100863.JPG
では最後のペアリフトに乗りましょう。

このリフトはゆるゆるです。最後に今一度景観を瞳に焼き付けます。
P1100867.JPG
黒菱の駐車場も見えてきました。

楽しい登山もそろそろ終わりです。

って、おわらな〜い!(軽くイワンコフのパクリ)



感動再び!編はここまで。

次回、ふなき〜編もお楽しみに。


Thank you.
see you again.ぴかぴか(新しい)



posted by Love Earth モーリー at 15:12| Comment(0) | 登山部