2013年11月25日

剱岳登頂プロジェクト:全員無事帰ろうぞ、馬場島へ!!編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

引き続き、平成25年9月23日(月)に挑んだ剱岳登頂プロジェクトの模様を
お伝えいたします。

現在の位置は、剱岳頂上!!!
P1110388.JPG
短い時間でしたが、頂上の雰囲気を満喫していよいよ下山。空の色が素敵でした。

分岐の標識までとりあえずたどり着きましたが、ここまで踏み跡などありませんので迷わないよう。
P1110395.JPG
別山尾根方面に行ってしまうと大変です。

ではぼちぼち下山しましょう。核心部を過ぎるまで油断は禁物。
P1110396.JPG
今日、早月尾根に挑戦された皆様。全員無事に帰りましょう。

そう、馬場島へ!

下りの標高差ももちろん2,240m!

半端な覚悟では日帰りは難しいです。

ふ〜ぅ、凄いところに登っていますね。
P1110398.JPG
矢印を見落とさないよう進みましょう。

あそこにも人が。すげ〜。
P1110402.JPG
どうやって越えていくのでしょうか。

では先へ。この辺、傾斜は緩いですがとにかくつまずかないように。
P1110404.JPG
ゆっくり下りればそれでいいのです。

そしてクサリ場ゾーン到来。さすがに下りはクサリを握りしめます。
P1110405.JPG
が、恐怖感はほとんどありませんでした。

しっかりしたクサリで心配ないです。
P1110406.JPG
下りもそこそこ混んでましたね。

結構クサリゾーンがありましたが、だんだん楽しくなってきます。
P1110407.JPG
2日前にご紹介した、岩が張り出してそりかえった様に感じる部分の写真はありませんでした。

などとつぶやいていると、下山時のカニのハサミに到着。
P1110409.JPG
やっぱ、怖え〜!緊張が走ります。

などつつぶやいているうちにもう獅子頭へ。カニのハサミはさすがに余裕がなく撮影不能。
P1110412.JPG
命あっての物種(いのちあってのものだね)です。

が、獅子頭は割と余裕ありました。
P1110413.JPG
ご覧のように岩棚は広いです。

無事通過して今度はご覧の様なガレ場。
P1110415.JPG
コースはしっかりついているので問題ないのですが、ガスが凄い。

小ピークを右に左に巻きながら下りは続きます。
P1110419.JPG
緊張が続いているせいでしばし疲労感を忘れます。

一歩踏み外せばご覧の谷へ。
P1110420.JPG
慎重に、慎重に。

どうやら標高2,800mプレートに着いたようです。
CIMG4414.JPG
時刻は午前11時40分。休まずにもう少し進みましょう。




全員無事帰ろうぞ、馬場島へ!!編はここまで。

次回、早月小屋まではsave して!編もお楽しみに。


Thank you.
see you again.ぴかぴか(新しい)



posted by Love Earth モーリー at 18:58| Comment(0) | 登山部