2013年12月24日

秋の宮島登頂プロジェクト:白糸川の不思議編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

引き続き、平成25年10月10日(木)〜11日(金)にかけて行われた
宮島登頂の模様をお届けいたします。

現在の位置は、徐々に標高も上がり、いつもの山道に近づいてきましたので熊鈴付けたところ!
P1120476.JPG
そしてちょうど沢が現れました。

石橋を渡ります。いい風流れとりますな。
P1120479.JPG
なかなか楽しいコース。

九丁目。これがなんの意味を持っているかはわからず。
P1120481.JPG
地蔵さまもおられます。ありがたや。

おお〜っ、この白い砂。まぎれもなく花岡砂礫。
P1120484.JPG
燕岳と同じ砂です。そう、燕岳も楽しかったですな。

標識もちゃんと整備が行き届きGOOD!
P1120485.JPG
どれくらい登ったでしょうか、一度標高をチェックしてみましょう。

と言いながらも、適当な目印がないのでもう少し進みます。
P1120487.JPG
それにしても歩き易い。

天気も回復して最高。
P1120488.JPG
頂上からの景色が楽しみですな。

ムム!またしても急階段。
P1120491.JPG
などものともせずに登っていきます。

ほほ〜う、注意せねば。
P1120492.JPG
瀬戸内と言えど、荒れる時は荒れるようです。

再び長いスロープを登っていきます。
P1120493.JPG
のんびりした空気が漂っておりますね。

ん〜、いいね〜。この景色。
P1120495.JPG
波も穏やかでクロダイなど、いっぱい釣れるらしいです。

堰が登場しました。
P1120496.JPG
ちょうどいい目印です。標高を計測してみましょう。

現在の標高365m。けっこう登った様な感じでしたが、まだ200m程ありますな。
CIMG4520.JPG
時間にはまだまだゆとりあり。

ちょうど沢に降りましたので水に触れてみます。
P1120499.JPG
ちょっとひんやり、程度でした。

沢から再び登り返して…
P1120500.JPG
まだ休憩はいらないですね。

危険地帯を無事通過したようです。
P1120503.JPG
それにしてもすでに標高は400m近く。

頂上でも535mのこの山で、どっから水が流れてくるのでしょう。

不思議だ!




白糸川の不思議編はここまで。

次回、仁王門で記念撮影編もお楽しみに。


Thank you.
see you again.ぴかぴか(新しい)



posted by Love Earth モーリー at 17:11| Comment(0) | 登山部