2014年02月11日

C級☆第2章の4 契約書の基礎知識

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

本日は信用調査から1コマ進んで、C級テキスト第2章の4 (契約書の基礎知識)

を見ていこう。

テキストでは、貿易取引は 『諾成契約だ!』 と言っています。

つまり貿易取引は

一方のオファーに他方が承諾すると成立するそうで、

口頭(口約束)でもOKだとしています。

贈与契約と同じですね。

あわせて

要物契約であって、要式契約ではないと言っております。

ここまで来ると難しくなりますが、

最終的には、法制度も商習慣も異なる相手との取引になりますので

実も上は書面で契約書を作成するそうです。

まぁ、ここまで読むと国内取引と同じですね。

ただし、詳しく学ぶと、国内での契約書と違う部分も出てきますが、

続きはまた次回。



Thank you.
see you again.ぴかぴか(新しい)



posted by Love Earth モーリー at 17:19| Comment(0) | 貿易実務検定C級