2014年04月27日

イオックスアローザ登頂プロジェクト:突入!第2ステージ!!編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

引き続き、平成26年4月20日(日)に挑んだイオックスアローザ登頂の模様を
お届けいたします。

現在の位置は、頂上直下の急斜面!
P1130784.JPG
想像していた以上の傾斜。かなり急です。慎重に。

眺めもいよいよ冴えてきました。
P1130788.JPG
やや薄曇りなのが痛いところ。

引き続き慎重に登坂していきますが…
P1130791.JPG
この辺から心の中に疑問が。

そうです。2年前に夕霧峠から見下ろした景色となんか違うのです。
P1130795.JPG
林道がもっとコース脇をつたっていたはずでしたが、その林道がないのです。

いや、林道はあるにはあるのですが、なんか雰囲気が違います。
P1130796.JPG
雪のせいでしょうか?などとつぶやきながらもさらに冴えて来た景色を楽しみながら登ります。

素晴らしい。
P1130798.JPG
休日を満喫しています。

心に疑問符をもちながらも、もう間もなく頂上付近か。
P1130801.JPG
あの上まで行けば状況が把握できることでしょう。

リフトもあそこで終了の様子。
P1130803.JPG
私の勘違いだったでしょうか。もう直リフト終点、夕霧峠か!!

と思いきや!!!!!!!!!!
P1130806.JPG
目の前に広がったのは白銀の世界!!!

私の記憶は正しかった。夕霧峠はまだずっと先でした。
P1130805.JPG
どうする?Love Earth モーリー!今日の装備ではこの先厳しいぞ!

とりあえず行ける所まで行ってみましょう。
P1130808.JPG
様相が一変した第2ステージに突入です。慎重に、慎重に。

おっ、先駆者の足跡発見。
P1130809.JPG
どなたか登っていますね。

っと、ちょうど誰か降りてきました。状況を確認してみましょう。
P1130811.JPG
ハイハイハイハイ!やはり上はかなり雪があるようです。

さらにこの方が軽アイゼンを履いていたのを見逃しませんでした。行き先危うし!
P1130813.JPG
下山、お気をつけて。

とりあえずあの建物まで行ってみましょう。
P1130814.JPG
くぅ〜、滑る滑る。



突入!第2ステージ!!編はここまで。

次回、VSグランカナレーター編もお楽しみに。


Thank you.
see you again.ぴかぴか(新しい)



posted by Love Earth モーリー at 17:34| Comment(0) | 登山部

2014年04月26日

イオックスアローザ登頂プロジェクト:忍び寄る白い敵編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

引き続き、平成26年4月20日(日)に挑んだイオックスアローザ登頂の模様を
お届けいたします。

現在の位置は、桜が咲いていた地点!
P1130765.JPG
かなり微妙な表現で申し訳ありません。

しかも本日はすでにアルコールが入っておりますのでほどほどに。
P1130770.JPG
っと、コースもご覧の状況に。

思ったより雪ありますね、
P1130771.JPG
それでも景色はグングンよくなります。

おっ、フキノトウですね。食ってみますか。
P1130775.JPG
やめときますか。

しかし、先は雪がかなりありますな。
P1130774.JPG
アイゼン持ってきませんでしたがどうなりますか…

雪解け水ですね。かなりの勢いで流れています。
P1130778.JPG
う〜ん、雪はまだそれほどでもないのですが。

にしても、かなり傾斜が出てきました。
P1130781.JPG
「子どもでも楽勝なスキー場」と聞いたことがあるのですが…(表現がイマイチですね)。

あの上の方に見えるリフトが終点だったでしょうか。
P1130782.JPG
などとナメていましたが、もう少し登った地点で状況が一変しました。

が、今日はすでにヘベレケですのでこの辺で。



忍び寄る白い敵編はここまで。

次回、突入!第2ステージ!!編もお楽しみに。


Thank you.
see you again.ぴかぴか(新しい)



posted by Love Earth モーリー at 19:00| Comment(0) | 登山部

2014年04月25日

イオックスアローザ登頂プロジェクト:ラッキーの連続編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

引き続き、平成26年4月20日(日)に挑んだイオックスアローザ登頂の模様を
お届けいたします。

現在の位置は、第2ペアリフト付近!
P1130731.JPG
まだチョロッと登っただけです。

それでも景色はまずまず。
P1130730.JPG
五箇山でしょう。雪をいっぱいかぶっています。

こちらはそこかしこに花が。
P1130727.JPG
タムシバですね。

ハングライダーの練習にこられている方が5、6名いました。楽しい休日です。
P1130733.JPG
その方々が練習していたところからさらに登っていきます。

徐々に傾斜がついてきました。
P1130734.JPG
遠くから見るよりも急です。下を見ながら足場を決めて…

おっ、ラッキー!
P1130736.JPG
100円めっけ。スキー中に落とされたのでしょうか。

ふっふっ、古る!
P1130738.JPG
私が生まれる前の昭和43年産です。どれだけここに眠っていたのでしょうか。

などと感動に浸りながらもそこそこ登りました。
P1130742.JPG
砺波平野が開けてきましたね。ここはほんとに平野でまっ平。

休み休み登りましょう。どうせ楽勝ですから。
P1130746.JPG
と、この時点でも余裕。

登るごとに平野が広がります。雄大な景色。
P1130749.JPG
風もなく快適です。

むむ、何の花でしょうか。いっぱい咲いてます。
P1130751.JPG
ズームしてみましょう。

きれいな花ですが名前分からず。
P1130756.JPG
踏まないようにしないと。

また少し登って記念撮影。徐々に高度も上がってきました。
P1130760.JPG
そして残雪が…

問題ないと思いますが念のため。
P1130764.JPG
い〜音色ですな。

今日も楽しい登山です。自然を体全体で受け止めてエネルギーを充填していたら…おっ!
P1130793.JPG
超ラッキー。50円めっけ!

これは平成3年なのでまだ新しいですね。
P1130794.JPG
えっ、もちろん交番に届けましたよ?



ラッキーの連続編はここまで。

次回、忍び寄る白い敵編もお楽しみに。


Thank you.
see you again.ぴかぴか(新しい)



posted by Love Earth モーリー at 18:36| Comment(0) | 登山部