2014年05月15日

鈴ケ岳から〜の大日山登頂プロジェクト:序盤はゆるゆる足慣らし編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

引き続き、平成26年5月11日(日)に挑んだ鈴ケ岳から〜の大日山登頂の模様を
お届けいたします。

現在の位置は、登山道にとりついたところ!
P1140636.JPG
楽しい一日の始まりです。

素晴らしい緑。鮮やかですが凄まじい光合成の連続でしょうな。
P1140638.JPG
今日は登山口ですでにお二人いましたので安心です。

序盤、沢筋を歩いていきます。いい音が聞こえてきます。
P1140644.JPG
この辺はまだまだ足慣らし。ゆっくり行きましょう。

そして木の間を通り〜のしながら登坂は続きます。
P1140645.JPG
ほとんど危険箇所はなく歩き易いコース。

おっ、看板が見えました。沢も見えましたね。
P1140646.JPG
序盤、水源はたくさんありますぞ。

そして最初に登場した看板。鈴ケ岳は看板多し!!
P1140647.JPG
ありがたやありがたや。

一本目の鉄橋登場!慎重に渡りましょう。
P1140648.JPG
う〜ん、昨年展開された激闘!丈競山登頂プロジェクトを思い出しますな。

ステップも軽やかに渡っていきます。
P1140653.JPG
小さな花がそこかしこに咲いていますね。前回はシャクナゲ。今日はカタクリです。

序盤戦は杉林の中。見事です。
P1140654.JPG
誰もいなければ怖いですが。

幸四郎ヤシキ跡まで来ましたね。
P1140658.JPG
まだ体は起きていないようですが、ここまでの時間を確認してみましょう。

午前7時59分。スタートしてからまだ17分。
CIMG4676.JPG
休まず進んでいきましょう。

オッ、二本目登場!綺麗な水です。魚いますかね。
P1140664.JPG
ここも軽やかなステップで進んでいきます。

百間滝の分岐まで来ました。2年前に来た時は台風の後で途中で進路が不明に。
P1140670.JPG
今回も百間滝にはいかない予定。また機会があれば。

徐々に傾斜がきつくなってきました。
P1140672.JPG
いよいよ鈴ケ岳名物の地獄の急勾配が近づいてきたようです。

お日様とともに気温も上昇。
P1140673.JPG
体温も上がり準備運動はここで終了。

この2.3km看板から先はなかなかしぶとい。
P1140677.JPG
では、気合を入れていきましょう。




序盤はゆるゆる足慣らし編はここまで。

次回、キャンプ1出作り小屋編もお楽しみに。


Thank you.
see you again.ぴかぴか(新しい)





posted by Love Earth モーリー at 18:48| Comment(0) | 登山部