2014年06月18日

鳴谷山登頂プロジェクト:鎧壁登場編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

引き続き、平成26年6月15日(日)に挑んだ鳴谷山登頂の模様をお届けいたします。

現在の位置は、登山口から少し登ったまだまだ前半戦!
P1150578.JPG
緩い傾斜で歩き易い。

前半、沢がいくつも登場します。
P1150579.JPG
水に困りませんな。

ご覧のようにコースは至って平坦。
P1150582.JPG
今日は楽チンかも。

タニウツギですがやや疲れとります。
P1150584.JPG
昨年、丈競山に登ったのは5月でしたね。花は今日は期待できないでしょうか。

道中、沢が何度も顔を出します。
P1150586.JPG
飲めるでしょう。飲もうと思えば。

タニウツギですな。
P1150589.JPG
また丈競山に行きたいものです。

人工物もこれを最後にしばらく姿を消します。
P1150591.JPG
登山コース図ではなく森林の区分ですな。

そして、この辺りから迫のある杉が登場します。
P1150592.JPG
まぁ、杉と言えば立山杉です。

なた早月尾根にも行きたいものですな。
P1150595.JPG
などとつぶやいておりましたら、素晴らしいエネルギー&凄まじい光合成!

酸素いっぱいです。
P1150596.JPG
倒木が行く手を阻みますが、赤布が随所にあり安心。

この辺は少し怖かった(安全なのですが)。向こうは切れ落ちていますので慎重に。
P1150617.JPG
それにしても相変わらずの森歩きが続きますな。

そして出ました、見事な杉!
P1150607.JPG
あるところにはあるのですね。なんと素晴らしい。

道中、緩い坂が多くほんと歩きやすいのですが、ぬかるみが多かった。
P1150611.JPG
まぁ、これが後半素晴らしい風景を作りですのですが。

花はまばら。
P1150620.JPG
リュウキンカ?ではなさそう。

っとっとっと。きましたね、唯一の難所。
P1150622.JPG
鎧壁です。




鎧岩登場編はここまで。

次回、ニッコウ登場編もお楽しみに。


Thank you.
see you again.ぴかぴか(新しい)



posted by Love Earth モーリー at 19:27| Comment(0) | 登山部