2014年06月20日

鳴谷山登頂プロジェクト:ニッコウ登場編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

引き続き、平成26年6月15日(日)に挑んだ鳴谷山登頂の模様をお届けいたします。

現在の位置は、鳴谷山唯一の難関、鎧壁!
P1150626.JPG
慎重に乗り越せば危険な部分はありません。

岩棚も広い。
P1150630.JPG
もっとも、岩棚といえば早月尾根の獅子頭ですが。

前回もご紹介した黄色い花。綺麗です。
P1150629.JPG
ミヤマイワニガナでしょうか。

が、今はよそ見禁物!ツルンと行ったら『ア〜〜〜』です。
P1150632.JPG
ちなみに『ごくん』と言ったら龍角散です。

そして上からは落石の恐怖も。
P1150633.JPG
今日はメットをもってきていません。気をつけないと。

などと言っておりますが、全然大したことはありません。
P1150634.JPG
普通に進めば問題なし。

それにしてもいい天気。
P1150636.JPG
晴れた日は楽しいね〜♪

鎧壁、無事に終了。振り返るとこんな感じ。
P1150641.JPG
落差は7、8m程でしたので落ちても死ぬことはないと思います。

などとほざいておりましたら、ナナなんと!
P1150643.JPG
キスゲやんけ!

鮮やかなイエロー。大好きな花です。
P1150645.JPG
白山。そして、経ヶ岳にも咲いていましたね。ありがとう、ニッコウキスゲ!

ムム、大きな葉です。なんの葉でしょうか。
P1150649.JPG
このあと正体が割れます。

そして沢。所々に小さな沢があり水の心配はなさそう。
P1150650.JPG
が、この沢も先程の植物が何かを解くヒントになっています。

ムムムム、またしても大きな葉が。
P1150653.JPG
そう、実はここは…




ニッコウ登場編はここまで。

次回、バショウ群生地編もお楽しみに。


Thank you.
see you again.ぴかぴか(新しい)



posted by Love Earth モーリー at 19:11| Comment(0) | 登山部