2014年06月22日

鳴谷山登頂プロジェクト:のんびり登山編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

引き続き、平成26年6月15日(日)に挑んだ鳴谷山登頂の模様をお届けいたします。

現在の位置は、鳴谷山登山も中盤を過ぎやや眺望が開けたところ!
P1150705.JPG
あの山はなんでしょう。大嵐山でしょうか。

そう言えば今年のキーワードは『流線形モード、闘技!神砂嵐』でした。
P1150707.JPG
にしても今日はいい天気。

そしてまだまだ緩い傾斜を小気味よく登ります。
P1150709.JPG
いや〜、のどかな山です。

ミズナラでしょうか。かなりの本数。
P1150717.JPG
酸素の量が半端ない。が、引き続きの森歩き。

なかなか眺望は冴えませんな。
P1150721.JPG
花もやや少なめ。まぁ、7月に入れば観光新道ですぞ。

っと、そこに登場したのはバショウです。ラッキー。
P1150726.JPG
花をつけたのがまだありましたね。

そして残雪。ここだけにありました。
P1150728.JPG
雪解けは着実にすすんどります。白山もいよいよです。

この残雪を少し過ぎたあたりからやや景色に変化が。
P1150729.JPG
あの上まで行けば眺望が開けそう。

が、その前にバショウ。またまたラッキー!
P1150734.JPG
けっこう生えてていますな。

花のある奴を探してみましょう。
P1150736.JPG
あったあった、凛とした白です。

よ〜し、きたきた。この先は景色良さそう。
P1150737.JPG
いいね〜、いいね〜。期待しましょう。

ミツバツツジでしょうか。つぼみです。
P1150740.JPG
そう言えば、後半はそれなりに傾斜がついてず〜と登り調子でした。けっこう休んだ。

そしてこの素晴らしい眺望。いよいよ来ました。
P1150742.JPG
頂上まで残りどれくらいか分りませんが、ここからは楽しい稜線歩きでしょうか。

登ってきた鎧壁もバッチリ。予想以上にいい山。
P1150745.JPG
傾斜も緩く、のんびりしていて最高。




のんびり登山編はここまで。

次回、なんじゃそりゃ編もお楽しみに。


Thank you.
see you again.ぴかぴか(新しい)



posted by Love Earth モーリー at 17:03| Comment(0) | 登山部