2014年09月26日

白山登頂プロジェクト2014:地獄の五葉坂編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

引き続き、平成26年9月7日(日)に、今年も白山に挑んだ模様をお届けいたします。

現在の位置は、けっこう足に来ている黒ボコ岩前!
P1180642.JPG
ここまでくればとりあえず一安心。

記念撮影でもしますか。
P1180645.JPG
それにしてもいい日になりました。

ここは砂防新道と観光新道の分岐でもあります。
P1180646.JPG
観光新道はまた来年ですな。

では、次のステージに進みましょう。
P1180647.JPG
コバイケイソウ咲いとりますかな。

見えてきましたね。白山。その全容が。
P1180655.JPG
この景色。いつ見てもたまりませんな。

そして、白山登山の最重要拠点の直前に待ち構える急坂。
P1180659.JPG
五葉坂です。ここを越えなければ頂上へは行けません。

が、その前に。弥陀ヶ原を堪能いたしましょう。
P1180660.JPG
ここはいいとこです。楽園のようですな。

いよいよ最終アタックの時が近づきます。
P1180661.JPG
今のうちに息を整えておきましょう。

コバイケイソウは今年はなかったですね。去年が当たり年でしたか。
P1180665.JPG
最も、富士写ヶ岳のシャクナゲ天国は凄かった。

それにしてもこの平原。素晴らしすぎ。
P1180670.JPG
あの世とこの世の境目かも。まさに弥陀ヶ原。

などとつぶやいているうちに到着しました。
P1180673.JPG
地獄の五葉坂です。気を引き締めて登りましょう。

が、しかし!やはり練習不足は隠せません。
P1180677.JPG
足が重い。所々で休憩を余儀なくされます。

ちょっと一休み。一個食べましょう。
P1180676.JPG
塩塩感がたまりません。

今日はやっぱり砂防新道から登ってきて正解。
P1180680.JPG
観光新道から登っていたら、途中で登頂断念していたかも。

ふと振り返り見る弥陀ヶ原が最高でした。
P1180679.JPG
エコーラインもばっちり。

やっぱ山はいいね〜。



地獄の五葉坂編はここまで。

次回、キャンプ3☆室堂編もお楽しみに。


Thank you.
see you again.





posted by Love Earth モーリー at 19:15| Comment(0) | 登山部

2014年09月25日

白山登頂プロジェクト2014:VS十二曲がり編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

引き続き、平成26年9月7日(日)に、今年も白山に挑んだ模様をお届けいたします。

現在の位置は、いよいよ始まる十二曲がり取付き!
P1180606.JPG
その手前のプチお花畑、良かったですが、一番後ろのオタカラコウにピントあってしまいました。

ミヤマシシウドが群生しています。
P1180609.JPG
昨年は弥陀ヶ原にコバイケイソウがまさにダラほど咲いていましたが、今年はいかに。

などとつぶやいている先に十二曲がり、堂々の登場!よよい〜。
P1180615.JPG
この急勾配を登り切るまでに12回曲がる(ハズ)。

深夜に雨が降った様で、石階段が濡れています。
P1180611.JPG
スリップダウンされている方もいますので慎重に行かねば。

引き続きシモツケソウが冴えています。
P1180613.JPG
大日山にも綺麗なシモツケソウが咲いていましたね。今年もう一回行けるでしょうか。

上部は若干ガスがかってますが、小さな滝までハッキリ確認できます。
P1180617.JPG
ではいよいよ厳しい登り、というところで両足に疲労感を感じます。

やはり今年は天候不良による練習不足が響いています。
P1180619.JPG
おっと、下りの方、慎重に。

今日は厳しい戦いになることを覚悟しながらも『そ〜りゃ、そ〜りゃ』と登っていきます。
P1180622.JPG
しか〜し!!何回曲がったか数えるの忘れました。ショック。

にしても素晴らしいトリカブト。
P1180625.JPG
まさに妖艶な色をしていますが、食ったら死ぬな。

そしてシモツケもナイス!!!
P1180627.JPG
来年は必ず7月後半か8月初旬に登りましょうぞ。

にしても、なかなか厳しい登り。
P1180631.JPG
練習不足も相まって、何度も足が止まりますが、次のコーナーを曲がると…

おっと!きました。砂防新道の名物スポット!
P1180632.JPG
砂防新道の目玉スポットの一つ。飲めば寿命が延びます。って、ほんまかいや〜。

では飲んでみましょう。『うめ〜。』
P1180635.JPG
マジでマジで!!!

白山は素晴らしい山ですぞ〜〜〜。
P1180638.JPG
と言っているうちに、次のスポットが見えてきました。

登る足にも力が蘇えってきます。
P1180639.JPG
おや、岩の隙間からこんにちは。

これはバリバリに新鮮なハクサンフウロ!!!



VS十二曲がり編はここまで。

次回、地獄の五葉坂編もお楽しみに。


Thank you.
see you again.





posted by Love Earth モーリー at 19:41| Comment(0) | 登山部

2014年09月24日

白山登頂プロジェクト2014:プチお花畑編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

引き続き、平成26年9月7日(日)に、今年も白山に挑んだ模様をお届けいたします。

現在の位置は、南竜山荘分岐!
P1180559.JPG
初めて白山に挑戦した時は、ここで南竜方面に舵をきりましたね。

思い出の場所ですが、今日はこのまま砂防新道を登ります。
P1180563.JPG
それにしても天気いいね〜。

ちょっと急な坂を前走者に遅れないよう登っていきます。
P1180566.JPG
すると、コースの両脇にお花が登場してきました。

まずはミヤマシシウド。
P1180567.JPG
黄色いのは何だったでしょうか。

そしてアザミの群生。ですが、ややお疲れ気味。
P1180568.JPG
アザミと言えば大日山避難小屋ですな。小屋のそばにいっぱい咲いていました。

う〜ん。砂防新道もけっこう景色よかったですね。
P1180571.JPG
樹林帯は甚之助避難小屋の少し上までで終わりました。

引き続きトリカブトが素晴らしい。
P1180583.JPG
青色が冴えています。

そしてシモツケソウですが、こちらも若干お疲れ気味。
P1180613.JPG
淡いピンク色が素晴らしいのですが。

それでも予想していたよりお花咲いていてナイス。
P1180599.JPG
ヤマハハコが所狭しと咲いています。

青とピンクのコラボレーション。
P1180602.JPG
やっぱり白山はこうでなくては。

別山も冴えていますね。三ノ峰。
P1180587.JPG
そう。出来ればそこから登ってみたい。

いたるところに水場が!
P1180589.JPG
って、ただの沢水ですが、飲めるでしょう。きっと。

抜けるような青空とはこう言う状態でしょう。
P1180591.JPG
あまりの天気の良さに疲労感も少ないです。

この日は別山が冴えていました。
P1180594.JPG
今日の天気のように軽やかなステップで進んでいくと…

本日最大のワクワクゾーンに到着した様です。
P1180603.JPG
存分に満喫しましょう。




プチお花畑編はここまで。

次回、VS十二曲がり編もお楽しみに。


Thank you.
see you again.




posted by Love Earth モーリー at 21:38| Comment(0) | 登山部