2014年09月15日

イオックスアローザ登頂プロジェクト:ゲリラ豪雨編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

引き続き、平成26年8月15日(金)に、富山県南砺市にあるスキー場、
イオックスアローザに挑んだ模様をお届けいたします。

現在の位置は、ゲレンデの草が凄すぎて車道を行進中!
P1180288.JPG
雨も徐々に強くなっています。

しかし、初めから降ってもいい算段ですので登山を続けます。
P1180290.JPG
景色はご覧の感じ。今年の夏はヒドイですな。

おや、なんか見えてきましたね。
P1180291.JPG
あそこは今年の4月20日に登ったときに休憩した『ワイスホルン』。

そして無事到着。状況を確認しましょう。
P1180295.JPG
にしても、雨がスゲ〜ぜ。

現在地がわかるでしょうか。
P1180298.JPG
オレンジのコースの最上部『イオックスアローザのグランカナレーター』は夏場に登るのは無理。

ワイスホルンにまで移動してきましたので、後は隣接する車道を利用するだけ。
P1180301.JPG
奥医王山山頂まで1時間かかったとしても午後3時半。

夏の日差しは長い!と言うことで、決行します。
P1180304.JPG
そして車道を歩きだしますが…

15分ほど登ったら飽きました。止めときましょう。
P1180305.JPG
雨がさらに強くなってきて、さすがにビビった。

そうです。そうなのです…



  Love Earth モーリー

     イオックスアローザ、登頂断念!!



4月20日(日)に続いて今日も断念。

見かけに寄らず、なんという厳しい山じゃ!


安全なうちに下山しましょう。
P1180307.JPG
これも練習の一環、と思えば苦にもなりません。

にしても、夏場は絶対登れませんな。
P1180311.JPG
アローザ、最終リフト直下の急坂。

そしてなんとか林道分岐まで到着。
P1180317.JPG
ここでミスに気付きます。カッパは上下装着しなければダメだ!今後注意します。

凄まじい雨になってきました。それでも問題ないのがイオックスアローザなのですが…
P1180319.JPG
遠くの方から雷の音が聞こえてきました。

…『やべ〜ぜ剣心!』



ゲリラ豪雨編はここまで。

次回はいよいよ最終回 ゲリラ編もお楽しみに。


Thank you.
see you again.



posted by Love Earth モーリー at 18:43| Comment(0) | 登山部

2014年09月13日

イオックスアローザ登頂プロジェクト:きやがった編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

引き続き、平成26年8月15日(金)に、富山県南砺市にあるスキー場、
イオックスアローザに挑んだ模様をお届けいたします。

現在の位置は、まだまだゲレンデ中盤を登坂中!
P1180250.JPG
林道発見。草が伸びすぎなのでエスケープします。

こちらは歩き易い。
P1180251.JPG
分岐の標識があります。ズームしてみましょう。

上級コースと初級コースです。
P1180252.JPG
林道は勿論初級コースでしょう。

歩き易くなった林道を登っていくとロッジが見えました。
P1180253.JPG
あそこのロッジから向こうはアローザの第2ステージです。

そうです。4月に来た時はここから先は雪に覆われとりましたな。
P1180255.JPG
今日は問題なく進めるのですが…

雲行きが悪くなってきました。
P1180263.JPG
ちょっとやばそう。

夕霧峠が見えるところまで来ているのですが。
P1180259.JPG
まぁ、とりあえず一度休憩にしますか。

Rureau2で休憩。
P1180261.JPG
もちろんだれ一人いません。

と、つぶやいているうちに降ってきやがった!
P1180264.JPG
夏なのでカッパの上だけ着たのですが、後にまずい展開に。

時間のこさ〜まだ午後2時2分なので十分です。
CIMG4786.JPG
迷わず頂上を狙いましょう。

そして車道発見。今日は少しズルしますか。
P1180269.JPG
雨が降ってなおさらゲレンデは悪条件に。

雲がかなり出てきました。
P1180270.JPG
天気が崩れるのはやはり午後からですな。

登っていくとキャンプコテージがありましたが、人は少なめ。
P1180274.JPG
今年の夏はもう諦めるしかありませんな。

キャンプコテージ前に綺麗な花壇がありました。
P1180279.JPG
パンジーでしょうか。この花が唯一の救いでした。

そしていよいよイオックスアローザの最大の難関、グランカナレ―ターもどきの急坂まで来たのですが…
P1180283.JPG
とてもじゃないけど、この先進めませんな。

この急坂!登れそうだったのは冬だけみたいです。
P1180284.JPG
不本意ながらも、車道で頂上を目指しましょう。



きやがった編はここまで。

次回、ゲリラ豪雨編もお楽しみに。


Thank you.
see you again.



posted by Love Earth モーリー at 17:57| Comment(0) | 登山部

2014年09月12日

イオックスアローザ登頂プロジェクト:草が成長しとる編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

引き続き、平成26年8月15日(金)に、富山県南砺市にあるスキー場、
イオックスアローザに挑んだ模様をお届けいたします。

現在の位置は、車道からいよいよゲレンデ突入!
P1180202.JPG
念のため一個つけましょう。

初めの方は車の車輪跡があり、簡単に登れます。
P1180204.JPG
それでも4月に登った時とは様子が違います。

草伸びとる。これでは小銭拾えませんな。
P1180214.JPG
などと振り返り見る砺波平野がいつもながらに見事です。

まずはあのリフトの終点までを目標に。
P1180209.JPG
が、登るにつれて草の背が伸びてきます。

なんとか草のない部分を狙いながら進むのですが、
P1180212.JPG
ゲレンデにけっこう凹凸があり苦戦。

第3ペアリフトまで来ました。
P1180217.JPG
まださほど時間は経過していません。っていうか、コンデジの時計が20分程早い。

直しとかねば。それにしてもワッサワサ。
P1180220.JPG
体力を消耗させられます。

ゴンドラの下通過。よもや落ちてはこないでしょうが…
P1180224.JPG
慎重に通過していきます。

今のところ天気はまずまず。
P1180228.JPG
この状況が続けばいいのですが、風がやや強く雲の流れも速いです。

ゴンドラへズーム!やはり誰も乗っていません。
P1180229.JPG
天気の悪いお盆でしたね。

オオっ、コバイケイソウもどき。
P1180231.JPG
上の方はすでに花が落ちています。

きれいな雑草の花。心なごみますな。
P1180232.JPG
ヒメジオン or はるしおん。季節的にはヒメジオンのようです。

これはアザミではない。それは分りますが。
P1180234.JPG
名前がわかりません。それでもなごみますね〜。

ゲレンデにやや角度がついてきました。気を引き締めましょう。
P1180240.JPG
草が邪魔で地面の様子がわかりません。慎重に進みましょう。

それにしても砺波平野がすげ〜ぜ。
P1180243.JPG
まっ平やんけ。



草が成長しとる編はここまで。

次回、きやがった編もお楽しみに。


Thank you.
see you again.



posted by Love Earth モーリー at 18:54| Comment(0) | 登山部