2014年10月26日

燕岳登頂プロジェクト2014:キャンプ4☆富士見ベンチ編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

引き続き、平成26年9月20日(土)、21日(日)に、所属する税理士会の厚生クラブ
『FFスポーツクラブ』の皆様と燕岳に挑んだ模様をお届けいたします。

現在の位置は、そろそろ中盤に差し掛かったキャンプ3☆第三ベンチを過ぎたところ!
P1190674.JPG
引き続き、天気はまずまず。が、これ以上の好転は難しそう。

にしても、第三ベンチからは傾斜がきつくなります。
P1190697.JPG
残りあと半分ほど。時間的には余裕あり。

下を見ると結構な傾斜。
P1190703.JPG
ここはがんばり所ですな。

う〜ん、なんの花でしょうか。さすがに分りません。
P1190708.JPG
花は期待薄。紅葉も今のところ散見。微妙です。

が、シダ植物系が充実しています。
P1190713.JPG
実は、そこはかとなく好きなシダ植物。

花崗砂礫のコースは相変わらず雰囲気満点。
P1190715.JPG
何やら前方が賑やかです。次のポイントに着いたようです。

そう、ここは燕岳登山の一服峠、キャンプ4☆富士見ベンチ!!!!
P1190727.JPG
早速記念撮影です。

そして、がんばった子にはご褒美が。そうです。もちろん富士山!
P1190722.JPG
ナッシング。今年も見ることができませんでした。ガッデム。

ここでも一休みですが、時間を確認してみましょう。
CIMG4881.JPG
午後12時1分。いいペース。ここで昼飯の予定でしたが、次のキャンプ地で食べましょう。

では再び行進。小腹がすいてきましたが、もうひとがんばり。
P1190729.JPG
次は名物スポットなので、登る足にも力がみなぎります。

おや、これは綺麗な。ひょっとして期待できるかも。
P1190734.JPG
富士見ベンチで2,200mなのでかなりいい感じ。

が、引き続き眺望が期待できないところが燕岳のいいところ?
P1190745.JPG
地味な登りが続いていきます。

のわりにけっこうな傾斜多し!
P1190750.JPG
慎重に進んでいきましょう。

景色に色艶が増してきました。
P1190761.JPG
上の方はもう確実に紅葉祭りですな。

おっと、来ましたね。
P1190765.JPG
あと10分で飯にありつけます。

がんばりましょう。



キャンプ4☆富士見ベンチ編はここまで。

次回、キャンプ5☆合戦小屋編もお楽しみに。



Thank you.
see you again.





posted by Love Earth モーリー at 01:25| Comment(0) | 登山部

2014年10月25日

燕岳登頂プロジェクト2014:キャンプ3☆第三ベンチ編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

引き続き、平成26年9月20日(土)、21日(日)に、所属する税理士会の厚生クラブ
『FFスポーツクラブ』の皆様と燕岳に挑んだ模様をお届けいたします。

現在の位置は、まだまだ序盤のキャンプ2☆第二ベンチを過ぎたところ!
P1190634.JPG
皮一枚となったミズナラ?がいとおしい。

道中、やや休みながら歩ける部分も出てきました。
P1190635.JPG
ペースも上がってきます。

オタカラコウが引き続き冴えていますな。
P1190643.JPG
花期は7月から10月だとか。ちょうど時期です。

麓の町が見えます。平野ですな。
P1190648.JPG
天気はまずまず。このまま上まで行ければいいのですが。

さすがに8人いたら、何かあった場合も安心。
P1190652.JPG
隊列を崩さず進んでいきます。

次の休憩ポイントに到着したようです。
P1190655.JPG
タイムが気になりますが、その前に。

ここは燕岳登山の中間地点(距離的にですが)、キャンプ3☆第三ベンチ!!!
P1190659.JPG
早速記念撮影しておきましょう。

まだまだ余裕。昨年よりザックの中味を減らしている効果も出ています。
P1190661.JPG
が、体重はやや増えた。

時刻は午前10時59分。第二ベンチから47分くらい。
CIMG4880.JPG
当初の予定では、第三ベンチ到着は午前12時なのでいいペース。

たくさんの方が休憩されておりました。
P1190665.JPG
では、そろそろ行きますか。

ここではまだ紅葉は見つかりません。
P1190666.JPG
緑が多いですな。上に期待しましょう。

花崗砂礫が顔を出してきました。燕岳らしくなってきましたぞ。
P1190669.JPG
否が応でも期待が膨らみます。

おっと、中房温泉でしょうか。ここからも見えるのですね。
P1190671.JPG
去年来た時はすでにガスっていた様な。去年に比べれば景色は良好です。

にしても樹林帯がしぶとい。
P1190675.JPG
上の景色に期待しながら、ここは我慢のしどころ。

再び傾斜がついてきましたね。
P1190684.JPG
きつい登りが続きますが、がんばった子には富士山が待っています。



キャンプ3☆第三ベンチ編はここまで。

次回、キャンプ4☆富士見ベンチ編もお楽しみに。



Thank you.
see you again.




posted by Love Earth モーリー at 15:51| Comment(0) | 登山部

2014年10月24日

燕岳登頂プロジェクト2014:キャンプ2☆第二ベンチ編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

引き続き、平成26年9月20日(土)、21日(日)に、所属する税理士会の厚生クラブ
『FFスポーツクラブ』の皆様と燕岳に挑んだ模様をお届けいたします。

現在の位置は、第一ベンチを過ぎたところ!
P1190593.JPG
オオカメノキの実?が沢山実っています。

『危険』な箇所など有りません。
P1190597.JPG
ちなみに、白山の砂防新道も危険な箇所など有りません。

朽ちた木と伸びるチシマザサと地面のコケ類がなぜか芸術的。
P1190599.JPG
自然はいいですな。

第一ベンチから先、やや傾斜は落ち着いた様子。
P1190602.JPG
体もほぐれていいペースで登っていきます。

何かが枯れています。花は期待薄。
P1190604.JPG
上の紅葉に期待しましょう。

ヤマハハコですね。ややピンボケ。
P1190605.JPG
これはたくさん咲いていました。

滑車のケーブルまで来ましたが、上部の雲が気になります。
P1190609.JPG
今日はこれ以上、好転は見込めなさそう。まぁ、しゃ〜ないか。

などとつぶやいておりましたら、何やら人が沢山います。
P1190613.JPG
無事到着したようですね。

そうです。ここは燕岳登山の一服峠。
P1190615.JPG
キャンプ2☆第2ベンチ!!

タイムが気になります。午前10時14分。第一ベンチから32分ほど。
CIMG4877.JPG
ベンチごとに1時間の移動時間を予定していましたが、やや早く着きました。まあ、いいでしょう。

では、いっぷくです。標高1,820mなので先はまだ長い。
P1190614.JPG
いっぷくしたところで再び行進。

このままのペースで進めば、いい感じで登頂できそう。
P1190617.JPG
第二ベンチから先は、いつもながらの根っこゾ〜ン。鞍掛山を思い出します。

そして一面のチシマザサ。
P1190618.JPG
口三方岳を思い出しますな。または、経ヶ岳山頂直下の激闘です。

上の方には雲が出ていますが、天気は良好。
P1190628.JPG
快適な登山が続きます。

おっと、太陽が顔を見せました。
P1190633.JPG
もしかして、頂上からの絶景が拝めるかも。



キャンプ3☆第三ベンチ編はここまで。

次回、編もお楽しみに。



Thank you.
see you again.




posted by Love Earth モーリー at 01:27| Comment(0) | 登山部