2014年10月22日

燕岳登頂プロジェクト2014:キャンプ1☆第一ベンチ編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

引き続き、平成26年9月20日(土)、21日(日)に、所属する税理士会の厚生クラブ
『FFスポーツクラブ』の皆様と燕岳に挑んだ模様をお届けいたします。

現在の位置は、まだまだ序盤の合戦尾根!
P1190539.JPG
思いのほか急な傾斜を慎重に登ります。

少しですが太陽が顔を出してきました。
P1190541.JPG
陽に照らされてチシマザサの緑が映えます。

登り口はご覧の様な樹林帯。
P1190545.JPG
思いのほか眺望は有りませんが、頂上の絶景。拝めるでしょうか。

太陽が出て来ると暑くなりますね。上のシャツ脱ぎましょう。
P1190551.JPG
今日は小屋泊まりなので、久々にザックが大きい。おも。

道中、オタカラコウが咲いていましたが、ここはなんと言ってもコマクサ。
P1190563.JPG
燕山荘付近のコマクサ畑の状況はどうでしょうか。

太陽出て来ましたが、上の方には雲が。
P1190558.JPG
晴れてくることを祈りましょう。

電波は今のところビンビン。
P1190567.JPG
最も、今日はクマに襲われる可能性も遭難の可能性も皆無。

まだまだ傾斜が厳しい序盤戦を休み休み進んでいくと。
P1190559.JPG
そろそろ近づいてきましたね。

ここでひと息ですな。
P1190575.JPG
ここは言わずと知れた燕岳登山のファーストポイント。

キャンプ1☆第一ベンチ!
P1190576.JPG
すかさず記念撮影。

思いザックを降ろして休憩です。ここまでのタイムが気になりますね。
CIMG4876.JPG
午前9時42分。中房温泉登山口から47分。いいペースです。ゆっくり休憩しましょう。

水場は帰りに余裕があれば寄ることに。
P1190573.JPG
思いのほか涼しいので、ハイドレーションの水が減りません。

では、そろそろ出発。それにしても見事な森。
P1190578.JPG
樹林帯歩きはこの先も続きます。

大分高い場所に案内看板が。西穂高でも見かけました。
P1190587.JPG
雪が積もる冬場の案内看板ですね。

今度はつづら折れのコースを地味に登っていきます。
P1190588.JPG
思いのほか、皆さんいいペース。

ふと視線をそらした先の苔むした石が素敵でした。
P1190589.JPG
やっぱ山はいいね〜。



キャンプ1☆第一ベンチ編はここまで。

次回、キャンプ2☆第一ベンチ編もお楽しみに。



Thank you.
see you again.




posted by Love Earth モーリー at 00:58| Comment(0) | 登山部

2014年10月21日

燕岳登頂プロジェクト2014:燕岳一番の難所編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

引き続き、平成26年9月20日(土)、21日(日)に、所属する税理士会の厚生クラブ
『FFスポーツクラブ』の皆様と燕岳に挑んだ模様をお届けいたします。

現在の位置は、シャクナゲ温泉(荘)駐車場!
P1190508.JPG
ここからはタクシーに乗り換えます。土日はマイカー規制されている様子。

なんでも昨年の最盛期にとんでもないところに車を止めた輩がいたそうな。
P1190509.JPG
それで全員、マイカー規制の犠牲になります。

が、ジャンボタクシー快適でした。
P1190511.JPG
そうです。そうなのです。

麓から燕岳登山口の中房まで続くこの峠道が燕岳登山の最初にして最大の難所。

その難所を無事クリア。

お金はかかりましたが助かりました。

あざ〜す。

ということで登山口到着。
P1190513.JPG
再び来ましたぞ。燕岳。得も言われぬ感動でした。

では身支度を。長い登りが待っています。
P1190514.JPG
山本(山の本)では登りのコースタイムは4時間30分ほど。

しか〜し!予定では6時間30分みています。
P1190515.JPG
そうです。周りの景色を楽しみながら、ゆっくり登りましょう。

では出発。天気はまずまず。
P1190517.JPG
雨が降らないだけでもGOOD!

登頂開始時刻は午前8時55分。
CIMG4874.JPG
予定では、税理士会館を午前4時出発の登頂開始は午前9時でしたのでバッチリですな。

ではゆるゆる進みましょう。兎にも角にも空気がうまい。
P1190518.JPG
懐かしい景色。昨年の初登頂が脳裏に浮かびます。

ふふふ。今日は怖くありませんぞ。
P1190522.JPG
モーリーも含めて全員で8名の登山隊です。全員無事登ろうぞ。

などとつぶやいておりましたが、序盤の平坦路は最初だけ。
P1190523.JPG
少し進めば、いきなり傾斜がついてきます。

休み休みですな。最年長者は65歳を越えています。
P1190525.JPG
序盤の登りはやはりキツイ。くぅ〜〜。

石階段あり〜の。
P1190529.JPG

木のハシゴあり〜ので
P1190530.JPG
楽しい登山が幕を開けました。

まだまだ先は長し!厳しい戦いが予想されますが、
P1190535.JPG
気温は涼しめで快適です。



燕岳一番の難所編はここまで。

次回、キャンプ1☆第一ベンチ編もお楽しみに。



Thank you.
see you again.




posted by Love Earth モーリー at 18:40| Comment(0) | 登山部

2014年10月19日

燕岳登頂プロジェクト2014:FFスポーツクラブスペシャル!!

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

所属する税理士会に『FFスポーツクラブ』なる厚生クラブがありますが、
その厚生クラブの中の登山愛好家で平成26年9月20日(土)から21日(日)にかけて
燕岳に挑むことになりました。

燕岳は、昨年すでに石川県マンション管理士会登山部の皆様と到着成功しておりますが、
昨年は雨にたたられて景色がいまいちだったということなどなどあり、今年も挑戦することに。

燕岳を中房温泉から登るルートは、北アルプスの入門コースと言われますが、
それでもバリバリの北アルプスの一員。

今回も気を抜かずに臨みたい。



では、下手な前説はこの辺にしておいて、昨年に引き続いての挑戦!
天気どうだったでしょうか?燕岳!

今回もそろそろ恒例のタイトルコールからイッテみよう!



 ”税理士会厚生クラブ登山部
    &
  Love Earth モーリー
   燕岳登頂プロジェク2014
  FFスポーツクラブスペシャル!!
   この後、完全公開”



朝ははえ〜ぜ!
CIMG4867.JPG
期待に胸を躍らせながら集合場所に向かいます。

が、その前に事務所で朝食。
P1190453.JPG
今日もガッツリ食っときましょう。

夜は暗れ〜ぜ。まだ半眠りですが安全運転で集合場所へ。
P1190457.JPG
皆さん時間通りに集合です。

計画通りのいい時間です。
CIMG4872.JPG
では出発しましょう。

税理士会館からいよいよ燕岳目指しますが、4時間はカンカンにかかります。
P1190458.JPG
所々で休憩しながらのドライブですな。と言っても、私運転しませんですが〜(失礼)。

金沢東インターから高速に乗れば、一気に糸魚川まで。
P1190459.JPG
さすがにすいていますので、いいペースで進みますが、

お約束の有磯海SAで一服。
P1190460.JPG
昨年の7月に来た時は四角いスイカがありましたが。今回も合戦小屋のスイカが楽しみですな。

では再び出発。いよいよ朝が明けています。
P1190470.JPG
一週間ほど前は絶望的な天気予報でしたが、奇跡的に好転しています。

が、現地はどうでしょうか。
P1190478.JPG
それでも親不知まで来ました。海の上を走る高速はいつ来てもダイナミックですな。

そして糸魚川インターで無事下車。
P1190483.JPG
いつもの工場がお出迎えです。

このあと下道を進んでいきます。この下道が2時間近くかかるのですが、
P1190486.JPG
いよいよ景色が冴えてきます。白馬岳がバッチリですな(白馬鑓もか?)。

天気は微妙。こればかりは行ってみなければわかりません。
P1190495.JPG
では、再び出発。あとはこのまま中房温泉へ。

ではなく、麓のしょくなげ温泉駐車場へ。
P1190501.JPG
が、今一度コンビニによって昼めしを購入。

で、なぜか腹が空いておにぎり一個食べます。
P1190504.JPG
いつもながら、昆布の塩加減が最高ですな。

そして無事、しゃくなげ温泉駐車場に到着。
P1190506.JPG
道中の運転、ありがとうございました。

ここからはマイカー規制のため、事前にチャーターしたタクシーで。

では準備に取り掛かりましょう。




次回、燕岳一番の難所編もお楽しみに。


Thank you.
see you again.







posted by Love Earth モーリー at 23:50| Comment(0) | 登山部