2014年10月08日

西穂独標登頂プロジェクト:怒涛の行進編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

引き続き、平成26年9月14日(日)に西穂独標に挑んだ模様をお届けいたします。

現在の位置は、西穂山荘目指し行進中!
P1190001.JPG
序盤、水平なコースが続きます。

当然です。自然を守らねば。
P1190004.JPG
にしても、やっぱ初めてのコースは楽しい。

ほんと前半はハイキング。気温も涼しいので汗もかきません。
P1190011.JPG
が、太陽はすごく最高の森林浴です。

歩いているとなんかの建物が。
P1190012.JPG
所々壊れていましたが、避難小屋の代わりにはなりそう。

にしても素晴らしい青空。8月の天候がうそのよう。
P1190014.JPG
いい日になりました。

やや傾斜が。しかし、まだ楽勝ですな。
P1190017.JPG
前がだんだん詰まってきました。わたしのペース的には上々。人をかきわけかきわけ登りたいところです。

道中顔をのぞかせる西穂高岳。
P1190019.JPG
青い空と白い雲とギザギザのコントラストがスゲ〜ぜ。

冬でも人気がある様ですが、モーリは遠慮します。
P1190021.JPG
基本、寒いのは苦手。今のうちに思いっきり登っておきましょう。

道中、チラチラ見える景色が最高で飽きません。
P1190025.JPG
今日はどこまで挑戦できるでしょうか。ダメだと思ったら無理せず撤収ですが。

まだまだコースは平坦。西穂山荘まで4分の3はハイキングでした。
P1190024.JPG
それでもウォーミングウアップにはなります。体も目覚めて準備万端。

またまた視界が開けて笠ヶ岳。堂々としたフォルム。
P1190028.JPG
いつか挑もうぞ!

やっと傾斜がついてきたようです。ペースを落とさず進みましょう。
P1190029.JPG
登りがないと山は面白くないでしょう。

かなり混んできた上に日差しもきつい。しかし、まだまだ序盤戦。
P1190036.JPG
後半傾斜がついて、ひとしきりあえいだところで。

見えてきましたね。初めの目的地。
P1190044.JPG
休憩する必要もなさそうですが、まぁ、初めてなので見物していきますか。

と思ったら、なんかの物置でした。
P1190045.JPG
西穂山荘はどこじゃ!




怒涛の行進編はここまで。

次回、ここはいいとこだ編もお楽しみに。



Thank you.
see you again.




posted by Love Earth モーリー at 18:48| Comment(0) | 登山部