2014年10月13日

西穂独標登頂プロジェクト:メット装着編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

引き続き、平成26年9月14日(日)に西穂独標に挑んだ模様をお届けいたします。

現在の位置は、そろそろヤバそうな雰囲気出てきた西穂独標直前!
P1190179.JPG
ペンキが塗られた岩が多くなってきています。

それにしてもピラミッドピークが凄まじい自己主張をしています。
P1190181.JPG
あそこはどう見てもやべ〜ぜ。

振り返り見てみたコースは楽勝でしたね。
P1190185.JPG
今から進む道に比べてみれば。

おっと、イワギキョウです。
P1190186.JPG
きれいな花。白山にもたくさん咲いていましたね。

これは有名なヤツ。名前が出てきません。
P1190188.JPG
調べておきますが、白い色が凛としています。

独標です。人多いですな。
P1190191.JPG
どこまで行けるか分りませんが、今日は楽しい休日です。

上高地の建物群。一望です。
P1190192.JPG
また、あそこを今日点にどこか登りたいものです。

それにしても景色抜群。
P1190194.JPG
焼岳のフォルムが力強い。

徐々にコースが厳しくなってきます。ちょい、早月尾根を思い出しますが、
P1190197.JPG
この先どういった展開になるでしょうか。

山々がひしめき合っていますね。名もない里山にも登ってみたい。
P1190200.JPG
来年また来ましょう。いいところですね。

などとつぶやいていまいたら、西穂独標がまじかに迫ってきました。
P1190202.JPG
なんか、けっこう人いますね。ズームしてみましょう。

なんじゃこりゃ。大賑わいやんけ!
P1190205.JPG
独標でもかなり厳しいはずなのに。

と、ビビりながらも路傍に咲く名もなき花が素敵です。
P1190208.JPG
来年は7月、8月、天気いいことを祈ります。

う〜ん。思っていたより厳しそう。
P1190210.JPG
けっこうな傾斜。

もう少し偵察してみましょう。
P1190211.JPG
って、これヤバくね!

この写真、下りだったか登りだったかわからなくなりました。
P1190213.JPG
って、ヤバいよね。マジでマジで。

もってきてよかった。
P1190218.JPG
ここから先、慎重に行きましょう。



メット装着編はここまで。

次回、牙を剥く西穂独標!編もお楽しみに。



Thank you.
see you again.





posted by Love Earth モーリー at 17:59| Comment(0) | 登山部