2014年11月08日

燕岳登頂プロジェクト2014:楽しみは尽きない編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

引き続き、平成26年9月20日(土)、21日(日)に、所属する税理士会の厚生クラブ
『FFスポーツクラブ』の皆様と燕岳に挑んだ模様をお届けいたします。

現在の位置は、燕岳アタックが無事終了して燕山荘へ戻るところ!
P1200267.JPG
いよいよ下山の時が近づきます。

振り返り見る燕岳が太陽の光を浴びて色艶が増しています。
P1200270.JPG
本当に綺麗な山。

道中、頂をピークにハイマツが茂る方と何もない方がはっきり分かれています。
P1200271.JPG
風雪の影響でしょうか。

それにしてもいい景色。イルカに燕山荘。
P1200276.JPG
大概のものは拝めました。

おっと、忘れていましたね。高山植物の女王。コマクサ。
P1200290.JPG
シーズンが過ぎて、ややお疲れ気味でしたが、綺麗な花です。

無事、燕山荘へ。テントも店じまいの様子。
P1200303.JPG
いや〜、楽しかったね〜。

素敵な山ですな。
P1200306.JPG
また来ましょう。

そして一度は挑戦してみたい表銀座。
P1200311.JPG
今日こちらへ挑戦される方は、もう最高でしょうな。

蛙岩。表銀座。どんなコースなんでしょう。
P1200313.JPG
想像するだけでもワクワクします。

大天荘でしょうか?
P1200316.JPG
いつかお世話になる日が来ることでしょう。

こっちもいいね〜、裏銀座。
P1200317.JPG
行きましょう。きっといつの日か。

では身支度を。その前に別館の綺麗なトイレまで。
P1200320.JPG
心臓破りの急階段を登っていきます。

道中に踊り場がありますが、ストーブが。
P1200322.JPG
ぽかぽかです。

そして別館の長い廊下を抜けて行きます。
P1200323.JPG
昨年はこちらに泊まりました。う〜ん、懐かしい。

これ以上は写せませんが、ホント別館のトイレは綺麗。
P1200327.JPG
階段を登る甲斐があります。

では身支度も整いましたので玄関広場まで。
P1200336.JPG
下山の時刻が近づきましたが、笠け岳のラインが素晴らしい。

お名残惜しいですが記念撮影でも。
P1200344.JPG
空の色がきれい過ぎ。

では下山開始。素晴らしい山と素晴らしい天気に感謝。
P1200339.JPG
下山もきっと楽しいでしょう。

ホントに今日は楽しみが尽きない。



楽しみは尽きない編はここまで。

次回、富士山とスイカ編もお楽しみに。



Thank you.
see you again.



posted by Love Earth モーリー at 11:32| Comment(0) | 登山部

2014年11月05日

燕岳登頂プロジェクト2014:ナイスアタック!編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

引き続き、平成26年9月20日(土)、21日(日)に、所属する税理士会の厚生クラブ
『FFスポーツクラブ』の皆様と燕岳に挑んだ模様をお届けいたします。

現在の位置は、またまた燕岳頂上目指しアタック中!
P1200230.JPG
いよいよ登頂も間近で、北燕岳もバッチリ。

餓鬼岳も写っていることでしょうな。どこか分らないのが痛いところ。
P1200232.JPG
そしてその奥には八ヶ岳。すげ〜。

この山塊は立山じゃないの〜〜〜。
P1200233.JPG
興奮のボルテージはすでにMAXすっす。

ひときわ存在感を示すのはやはり『槍ィィィィィィィィィィィ。』
P1200234.JPG
ちなみにディオ・ブランドーは『ウリィィィィィィィィィィ。』またやってしまった。

そして無事到着。なんちゅう楽しい日じゃ。
P1200235.JPG
三角点、ゲットだぜ。



では、いつものヤツやっておきましょう。



  標高2,763m。

   FFスポーツクラブの有志で結成した登山部
     &
   Love Earth モーリー。燕岳、登頂成功!

    ナイスアタック!!!  いい思い出になりますわ〜〜。


P1200243.JPG
やっぱり餓鬼岳も写っているでしょうな。

にしても立山ナイス。剱も写っているでしょう。
P1200246.JPG
どれだか微妙に分りませんが。

う〜ん、もうチョットのんびりしたいのですが今日は順番待ち。
P1200249.JPG
お名残惜しいですが、そろそろ下山。

燕山荘からなんだかんだで1時間近くかかってしまいましたが、
CIMG4903.JPG
それほどまでに最高な一日。まさにビューティフルサンデー。

傾斜は緩いですが気を緩めず進みましょう。
P1200253.JPG
充実感で心の中が満杯です。

それにしても素晴らしい。槍、いいですね。
P1200255.JPG
今日あっちまで行かれる方がうらやましい。

富士山も引き続きバッチリ。
P1200263.JPG
来年は富士山にも槍にも。ちょっと贅沢すぎですか。検討しょう。

そして帰りのメガネ岩。綺麗な形でした。
P1200264.JPG
にしてもお名残惜しい。最後に今一度記念撮影。

槍をバックに。
P1200260.JPG
素敵な景色が広がっています。



ナイスアタック!編はここまで。

次回、楽しみは尽きない編もお楽しみに。



Thank you.
see you again.




posted by Love Earth モーリー at 19:22| Comment(0) | 登山部

2014年11月04日

燕岳登頂プロジェクト2014:ふ〜じはにっ〜ぽんいちの山♪編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

引き続き、平成26年9月20日(土)、21日(日)に、所属する税理士会の厚生クラブ
『FFスポーツクラブ』の皆様と燕岳に挑んだ模様をお届けいたします。

現在の位置は、またまた燕岳頂上目指しアタック中!
P1200170.JPG
うぉ〜〜〜!凄すぎです。そうです。本日は富士山がクッキリ。

おおよそ、ここから確認できるものはすべて確認しました。
P1200183.JPG
なんちゅういい天気や。

にしても富士山はやはり格別。格が違いますな。
P1200173.JPG
昨年の富士山登頂プロジェクトを思い出します。

ご来光も凄い。オレンジの光が温かい。
P1200180.JPG
ぽかぽかです。

皆さん、北アルプス&富士山の大絶景を満喫しています。
P1200187.JPG
あそこでも歓声が上がっていることでしょう。

いつまでも眺めていたいのですが、ゆるゆると先に進みましょう。
P1200192.JPG
メガネ岩ですね。帰りにまたご紹介します。

もう残りわずか。ここからは険しい?なんてね。
P1200194.JPG
険しいところなどありません。登り易い山。

にしても本当に凄すぎ。
P1200200.JPG
にっぽん一の富士山に。

北アルプスの大絶景!!
P1200202.JPG
裏銀座から槍までが一望です。

そして大天井岳へと続く表銀座!!!
P1200203.JPG
表銀座も裏銀座も一度は挑戦してみたい。

が、なんとか燕岳登頂も間近。慎重に進みましょう。
P1200207.JPG
どうやら昨年は道を間違えて、北燕岳の方へ迷い込んだようです。

どうりで遠かったハズですが…
P1080355.JPG
これが昨年、アタックした時の状況でした。迷うのも仕方ありません。

やっぱりコースガイド通り山頂までは30分ほどで到着できます。
P1200212.JPG
もうちょっとなのですが… 景色が良すぎてなかなか前に進みません。

ほんと今日は最高。
P1200218.JPG
とにかく富士山が冴えていました。

来年また行きたいものです。



ふ〜じはにっ〜ぽんいちの山♪編はここまで。

次回、ナイスアタック!編もお楽しみに。



Thank you.
see you again.




posted by Love Earth モーリー at 18:31| Comment(0) | 登山部