2014年11月01日

燕岳登頂プロジェクト2014:キャンプ6☆燕山荘!編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

引き続き、平成26年9月20日(土)、21日(日)に、所属する税理士会の厚生クラブ
『FFスポーツクラブ』の皆様と燕岳に挑んだ模様をお届けいたします。

現在の位置は、燕岳登山の最終キャンプ地にして最重要作戦本部!
P1190990.JPG
キャンプ6☆燕山荘!!!!! イルカ泳いどるやんけ!

ここはバリバリの北アルプス。
P1190999.JPG
いつかは歩いてみたいですな。表銀座に裏銀座。

そして最近人気者と記念撮影。
P1200001.JPG
貴重な一枚です。

いや〜、さすがに感慨もひとしお。ガスが出ていますが、まあいいでしょう。
P1200010.JPG
富士山は明日に期待ですな。

では受付でも。思ったほどの混みようでもありませんでしたが。
P1200015.JPG
後からまだまだ登山者が来そうです。

そして部屋に到着。別館手前の小部屋にうまく入れました。
P1200018.JPG
昨年、中学生が泊まっていた部屋ですね。

では、荷物の整理をして食堂へ。
P1200019.JPG
時間制限が。こんどりますな。

どれにしようかな〜、などと迷う筈ありません。
P1200020.JPG
人生に迷いは禁物。当然、一番大きい奴でしょう。

ではいただきます。うめぇ〜〜〜!
P1200022.JPG
たまりませんな。やっぱビールは大ジョッキに限る。

わたしたちの泊まった部屋の名前だったと思います。
P1200028.JPG
軽く酔って気分は最高。晩飯までまったりしますか。

秋の夕暮れは早い。あっという間に暗くなりました。
P1200031.JPG
日没とともに気温も下がりますが、布団は一人一枚確保できてホッとしております。

そろそろ晩飯の順番。電波もビンビンで快適です。
P1200032.JPG
では食堂へ。腹が減ってきました。

別館へ続く階段。そうです。燕山荘までたどり着くまで、性も根も搾り取られなお立ちはだかる難関。
CIMG4887.JPG
最後の最後に待ち受ける心臓破りの急階段です。後で別館にも行ってみましょう。

それでも、食堂までの道中、ステンドグラスの明かりが素敵でした。
CIMG4889.JPG
優しい色して光っています。

そして食堂は大賑わい。予約制なので席にあぶれることはありませんぞ。
CIMG4890.JPG
他の登山者もこの時間は皆安堵につつまれます。

そして楽しい楽しい晩飯です。
CIMG4895.JPG
では、いただきましょう。うめぇ〜〜〜。

名物のあやじさんのホルンも登場して、楽しい夜が更けていきます。
CIMG4901.JPG
そろそろ就寝。午後9時が来たら電気が落ちます。

初日は雨も降らず無事に終了。
P1200037.JPG
燕山荘前の広場から見る下界の平野。

綺麗な色して光っています。




キャンプ6☆燕山荘!編はここまで。

次回、姿を現す北アルプスの大絶景編もお楽しみに。



Thank you.
see you again.





posted by Love Earth モーリー at 16:51| Comment(0) | 登山部

燕岳登頂プロジェクト2014:ヤッホーィ編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

引き続き、平成26年9月20日(土)、21日(日)に、所属する税理士会の厚生クラブ
『FFスポーツクラブ』の皆様と燕岳に挑んだ模様をお届けいたします。

現在の位置は、最終キャンプ地ももう間近なのだがガスでイマイチよ〜わからんところ!
P1190933.JPG
むかしのコースですが、今は使えないようになっていました。

コースもだいぶ平坦になってきています。もう直着く筈です。
P1190934.JPG
昨年来た時もこの辺りには花がたくさん咲いていましたが。

今年もまだ咲いています。
P1190935.JPG
そうですね。ミヤマタンポポではなく、ミヤマコウゾリナでしょうか。

こちらはミヤマアキノキリンソウ。
P1190937.JPG
花を観賞しながらのんびり行きましょう。

ここも通った記憶があります。もう少し。そう。もう少しでビールです。
P1190946.JPG
時間的に超〜うまかったカツカレーは無理ですが、またいつの日か。

おっ、トリカブト。
P1190959.JPG
い〜色していますが、食ったら死ぬね。

などとほざいておりましたら、ガスの波間からいよいよ見えてきましたぞ。
P1190964.JPG
最終キャンプ地が!俄然力がみなぎります。

最後にヤマハハコのお花畑を通過して、
P1190966.JPG
おっと、この花はなんでしょうか。

ウメバチソウで間違いない。
P1190968.JPG
凛として清潔感があり、綺麗な花です。

そして、きたきたきた!!!!!!!!!!
P1190970.JPG
テントの花です。

おっしゃ〜!!!今回も無事ここまで来れました。
P1190971.JPG
が、なんちゅう〜こっちゃ。

晴れとるやんけ!!!
P1190972.JPG
登ってきた側はガスっていましたが、反対側は大丈夫な模様。

って、反対側っちゅ〜たらバリバリの北アルプスやんけ!!!
P1190974.JPG
裏銀座の山塊ゲット!ヤッホーィ!!やっぱすげ〜わ。

では記念撮影。表情に笑みがこぼれますな。
P1190989.JPG
今年も素晴らしいところまでこれて、モーリー感激!!

到着した時にタイムを図るのを忘れてしまいましたが、確か午後3時30分程でした。
P1190992.JPG
午後3時に到着の予定でしたので上出来です。皆様、お疲れさまでした&見えていますね、燕岳。

ひとしきり景色を見渡したところで、そろそろお宿の手配をいたしましょう。
P1190997.JPG
そうです。次のキャンプ地は、燕岳登頂の勝敗を左右する最終キャンプ地です。



ヤッホーィ編はここまで。

次回、キャンプ6☆燕山荘!編もお楽しみに。



Thank you.
see you again.




posted by Love Earth モーリー at 01:45| Comment(0) | 登山部