2014年12月20日

高尾山登頂プロジェクト:再び山頂へ!編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

引き続き、平成26年10月10日(金)、11日(土)に、東京で開催された大きな研修のついでに
登山者数日本一の山、高尾山に挑んだ模様をお届けいたします(登ったのは11日(土)です。)。

現在の位置は、すでに頂上をゲットし4号路から高尾山を下山中!
P1210762.JPG
ところどころにオリエンテーリングのチェックポイントあり。山間学校でもしてますか?

う〜ん。2号路には行けず。滝見てみたいですが。
P1210764.JPG
先へ進みましょう。

そして1号路に合流する様です。
P1210766.JPG
4号路とはここでお分かれ。山の雰囲気を存分に味わいました。

このまま一気に3号路へ突入します。
P1210767.JPG
今度はどんなコースでしょうか。ワクワクしますな。

が、突入するなり本格的な山コースとなってきました。
P1210768.JPG
ところどこと看板もありますが、1号路での人の雑踏も聞こえてきません。

看板を見てみましょうか。ふむふむ。
P1210772.JPG
私もひいらぎのようになりたいものですな。

おおっ!楽しそう。2号路。
P1210776.JPG
滑りやすくガレている。そそられます。

やはり4号路より3号路の方が山道っぽいです。入った瞬間に分ります。
P1210777.JPG
木の茂り方も全然違いますね。

綺麗な山アジサイ。
P1210782.JPG
素敵な色をしています。

ここはもういつもの里山状態。
P1210786.JPG
チィ、今日はさすがにクマ鈴もってきませんでした。くわばらくわばら。

おおっ、猿山を彷彿とさせますな。
P1210791.JPG
3号路ではあまり人とすれ違うこともありませんでしたが、楽しい。

なんでしょう。印象的な木のそばに看板。
P1210795.JPG
確認してみましょう。

ムム、イノシシですか。クマよりはまし。
P1210797.JPG
看板があるということは、この辺にいるのでしょう。

アザミでなさそうなアザミです。
P1210800.JPG
花や草木に触れるとほんとリフレッシュできます。

などとつぶやきながらも徐々に登り返しが始まります。
P1210802.JPG
そうです。再び山頂へ!



再び山頂へ!編はここまで。

次回、2度目の登頂編もお楽しみに。


Thank you.
see you.



posted by Love Earth モーリー at 17:34| Comment(0) | 登山部

2014年12月19日

高尾山登頂プロジェクト:高尾山のぼったど〜〜〜!編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

引き続き、平成26年10月10日(金)、11日(土)に、東京で開催された大きな研修のついでに
登山者数日本一の山、高尾山に挑んだ模様をお届けいたします(登ったのは11日(土)です。)。

現在の位置は、高尾山山頂!
P1210699.JPG
では、いつものヤツやっておきましょう。



標高599.03m。

   Love Earth モーリー。高尾山のぼったど〜!

    ナイスアタック!!!  なんちゅう楽しい登山。


などと余韻に浸ることなく即行動。
P1210700.JPG
登ってきたコースを引き返します。

何をするかと言えば…
P1210703.JPG
4号路から降りて、3号路から登り返します。

そうです。高尾山満喫です。
P1210701.JPG
が、その前にトイレ&素晴らしい休憩所。

では行きましょう、4号路。
P1210704.JPG
いつもの里山ぽくって楽しそう。

そうそう、やっぱ山はこういう感じじゃないと。
P1210706.JPG
大自然の息吹が充満しています。が、すぐそこは大都会東京。

まぁ、それは気にせず楽しみましょう。
P1210708.JPG
いい森ですな。

ヒヨドリがカメノキの実をついばむ絵。
P1210710.JPG
解説看板が至る所にあり、勉強になりました。

が、こうなってくるとランシューはしょぼい。
P1210716.JPG
我慢するしかないです。

けっこう細かくコースがわかれているよう。
P1210727.JPG
いろいろ歩いてみたいのですが、また次回。

そうそう、4号路の名物は吊り橋。
P1210734.JPG
どんなのが出てきますかな。

いたるところにベンチがあり、老若男女が均しく楽しめるでしょう。
P1210738.JPG
もっとも、ベンチと言えば燕岳です。

そして吊り橋。雰囲気満点で良かった。
P1210748.JPG
高尾山。想像していた以上にいい山です。

ムム、スミレの花は見当たりませんでしたが、この看板。
P1210759.JPG
キメラアントやんけ!!

デケデン、デケデン♪



高尾山のぼったど〜〜〜!編はここまで。

次回、再び山頂へ!編もお楽しみに。


Thank you.
see you.



posted by Love Earth モーリー at 18:38| Comment(0) | 登山部

2014年12月18日

高尾山登頂プロジェクト:最終アタック編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

引き続き、平成26年10月10日(金)、11日(土)に、東京で開催された大きな研修のついでに
登山者数日本一の山、高尾山に挑んだ模様をお届けいたします(登ったのは11日(土)です。)。

現在の位置は、高尾山中腹過ぎの寺院群を抜けたところ!
P1210652.JPG
ここからいよいよ最終アタックに入ります。

ケーブルカー駅にあったムササビの石碑を思い出しますな。
P1210653.JPG
いるようです。高尾山に。ムササビが。

ここにきてのプチお花畑。
P1210664.JPG
ヤクシソウのよう。

おっ、大きな建物登場。頂上近そう。
P1210665.JPG
大休憩所でした。やっぱ都会は違うね〜。

充実した設備。素晴らしい水場。
P1210670.JPG
予備の水筒はいらないですな。

後で4号路にも行きますぞ。楽しい登山はまだまだ続く。
P1210672.JPG
にしても、山頂のにおいが漂っています。

茶店は大賑わい。できるものなら出店したい。
P1210676.JPG
以外と出来たりして。

あっちの方がざわついています。においます、においます。
P1210677.JPG
山頂の気配が。

そして、ナナなんと!!!あっさり到着の模様。
P1210680.JPG
思っていたよりは登りごたえがありましたが、まだ全然余裕。

期待しましょう。富士山。
P1210683.JPG
そして高尾山の三角点などありますかな。

まだ先がある様子なので進んでみます。
P1210685.JPG
先にあるのは展望台のよう。

富士山、どうだ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っ!
P1210692.JPG
ダメでした。しょぼん。

ここで時間を確認してみましょう。午前11時10分。
CIMG5017.JPG
昼めしには早すぎますな。

何か高尾山らしきものがないか見渡していると。
P1210695.JPG
なんか掛けてありますね。にしても、人おおい。

おお、これはいい。ここで記念撮影ですな。
P1210696.JPG
人が多くてなかなか順番が回ってきませんでしたが。



最終アタック編はここまで。

次回、高尾山のぼったど〜〜〜!編もお楽しみに。


Thank you.
see you.


posted by Love Earth モーリー at 20:00| Comment(0) | 登山部