2014年12月24日

高尾山登頂プロジェクト:高尾の湯『ふろッぴィ』編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

引き続き、平成26年10月10日(金)、11日(土)に、東京で開催された大きな研修のついでに
登山者数日本一の山、高尾山に挑んだ模様をお届けいたします(登ったのは11日(土)です。)。

現在の位置は、稲荷山コースを下山中!
P1210905.JPG
のどかなコースですな。

整備も行きとどいていますので人気があるのもうなずけます。
P1210907.JPG
峠の茶店はボロ儲けちゃうか。

などとつぶやいているうちにも登山口が近づきます。
P1210910.JPG
残り1.8km。名残惜しいですな。

そして展望台に到着。どんな景色が広がっているのでしょうか。
P1210915.JPG
トイレは老朽化のため使用不能でした。

先客が。景色を見てますな。
P1210917.JPG
期待できるかも。

まずまずといったところでしょうか。
P1210922.JPG
目の前に広がる大都会をよそに、ここはのんびりした時間が流れています。

いい思い出になります。さらに…
P1210924.JPG
今回も『坊主丸儲けスペシャル!』なのでタダ!! あまり大きな声では言えませんが、なにもかもタダ!

では再び下山開始。標識間違わないように。
P1210926.JPG
チラチラ見える大都会の景色を楽しみながら下っていきます。

桜の季節もいいですな。
P1210935.JPG
金沢と違って、4月の頭でももう暖かいでしょう。

およよ。落し物でしょうか。
P1210936.JPG
のんびり登るには最高の山です。が、残りもう1kmです。

記念撮影でもしながら。
P1210944.JPG
午後2時は過ぎていたと思いますが、まだたくさん登ってきます。

おおっ、お稲荷様。なるほど、そう言う事ですな。
P1210951.JPG
稲荷コースの由来でしょう。

そしてもう登山口が見えてしまいました。
P1210952.JPG
残りもわずかなコースを堪能します。

最後のチェックポイントも無事通過。
P1210954.JPG
そう。ビクトリー!

駅到着ですが、ケーブルカーの駅だったでしょうか。
P1210958.JPG
京王線ではありませんが、いいでしょう。

稲荷コースの登山口。今度登るならここからです。
P1210960.JPG
きっといつかまた。

では京王線駅を目指しましょう。
P1210963.JPG
駅まで10分程歩いたでしょうか。

土産屋あり〜の(人多い)。
P1210964.JPG
なんな買えばいいのでしょうが、荷物になりますので…

お礼の看板あり〜の。
P1210966.JPG
で、最後まで楽しめます。

ここだけでも楽しめそう。
P1210969.JPG
のんびり歩いてみたいものですね。

看板を確認しながら駅に向かいます。
P1210971.JPG
なにもかもがいい思い出。

少し大きな道路に沿って進んでいくと。
P1210972.JPG
駅が見えてきましたが、電車に乗るわけではありません。

まずは風呂。汗まみれのままで新幹線には乗れんでしょう。
P1210976.JPG
目指すはもちろんふろッぴィ!



高尾の湯『ふろッぴィ』編はここまで。

次回、風呂上りのビールは格別編もお楽しみに。


Thank you.
see you.





posted by Love Earth モーリー at 18:04| Comment(0) | 登山部