2014年12月30日

荒島岳登頂プロジェクト2014:リフト終点編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

引き続き、平成26年10月26日(日)に、昨年のゴールデンウイーク以来
2度目の登頂となる荒島岳に挑んだ模様をお届けいたします。

現在の位置は、舗装道路の次に登場するガレ場!
P1220158.JPG
大きな石ころをうまく避けていく必要があります。

このガレ場でイワギク系がきれいに咲いとりました。
P1220157.JPG
花が青くてほんとキレイでしたが、陽の光を浴びてさらに変色するでしょうか。

そろそろ日の出も近し!
P1220159.JPG
いい青さをしていますね。

前を行くペアとはつかず離れず。
P1220163.JPG
ペースはまずまずですが、序盤は抑えて抑えて。

ガレ場で最初に登場するコーナー。
P1220164.JPG
記憶があいまいでしたが、まだガレ場は続いたはず。

やっぱりそうでした。まだ長いですな。
P1220166.JPG
このガレ場。想像以上に体力を消耗しますので慎重に。

今のところ紅葉はまだありませんな。
P1220169.JPG
ススキが哀愁をそそります。

なんか思ったよりガレ場が長かった。
P1220177.JPG
2、3回、つづら折れにコーナーを曲がったはずでしたが。

だんだん景色が冴えてきましたぞ。頂上が楽しみ。
P1220179.JPG
秋晴れのいい日になりました。

おや。長いガレ場もそろそろ終わりの模様。いい汗かいています。
P1220192.JPG
ケルンと言えば丸山ケルン。また来年も行きたいものです。

そしてリフト終点に到着。
P1220194.JPG
ここでひと息入れますか。ザックを下ろすと急に体が軽くなります。

リフト終点の時刻で午前7時12分。
CIMG5037.JPG
登頂を始めてから43分間なのでペースは標準でしょう。

記念撮影でもしますか。
P1220204.JPG
この時点で長袖を着ていますので、少し寒かったようです。

では休憩も取りましたので再び出発。
P1220205.JPG
この先から少しづつ荒島岳名物が登場してきます。

そして紅葉も期待できそうな雰囲気に。
P1220208.JPG
もっとも、紅葉を楽しみにきたわけではないということだけ付けくわえさせていただきますか。

フフフッ…



リフト終点編はここまで。

次回、まずはトトロ編もお楽しみに。


Thank you.
see you.


posted by Love Earth モーリー at 17:51| Comment(0) | 登山部