2015年01月13日

荒島岳登頂プロジェクト2014:飯にすっぺか編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

引き続き平成26年10月26日(日)に、一昨年のゴールデンウイーク以来
2度目の登頂となる荒島岳に挑んだ模様をお届けいたします。

現在の位置は、約1年半ぶりの山頂に無事到着!
P1220578.JPG
今回も厳しい戦いでしたが、その分、充実感も大きいですな。

まずは無事登頂できたことに感謝。
P1220573.JPG
さい銭もちゃんと入れました。

荒島岳の山頂は整備が行きとどいています。
P1220576.JPG
皆様のおかげで、また感謝。

ではいつものヤツやっておきましょう。



  標高1,523.5m。

   Love Earth モーリー。荒島岳登頂成功!

    ナイスアタック!!!  ちょ〜爽快。


P1220595.JPG
が、ガスで景色は絶望でした。まあ、いいでしょう。

何はともかくまず飯ですな。
P1220589.JPG
タヌキもまずまずのふくれ具合。

が、一度時間を確認してみましょう。午前9時53分ですか。
CIMG5052.JPG
う〜ん。昼にはまだ早いですが、いいでしょう。

湯を温めます。沸くまで我慢ですが、
P1220590.JPG
この辺はもう手慣れたもの。

沸くまでの間に塩塩こんぶスタンバイです。
P1220591.JPG
準備OK!

お湯を注いで出来上がり。ではいただきます。
P1220592.JPG
うめ〜のなんのって。この瞬間がたまりませんな。

登頂開始時刻が午前6時29分からなので、都合3時間24分です。
P1220602.JPG
こっちの景色はまずまずですが、反対側は絶望。でも、今日は皆さんと登れて最高でした。

ぷ〜う、満腹満腹。腹ごなしに頂上を散策してみましょう。
P1220587.JPG
新しもやまコースですな。挑戦してみたいのですが、単独は危険。

銀杏峰!今年はぜひ挑戦してみたい山です。
P1220596.JPG
必ず行こうぞ。

経ヶ岳!昨年は天候不良で行けませんでしたが…
P1220599.JPG
今年は必ず行こうぞ。

お名残惜しいですが、そろそろ出発。
P1220609.JPG
天気自体はいいので下山も安心。

では、午前10時22分から下山開始。
CIMG5054.JPG
ありがとう。荒島岳。

また今年も挑戦いたします。



飯にすっぺか編はここまで。

次回、下山は速し編もお楽しみに。


Thank you.
see you.



posted by Love Earth モーリー at 18:48| Comment(0) | 登山部

2015年01月12日

荒島岳登頂プロジェクト2014:ナイスアタック編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

引き続き平成26年10月26日(日)に、一昨年のゴールデンウイーク以来
2度目の登頂となる荒島岳に挑んだ模様をお届けいたします。

現在の位置は、頂上もだもう一息なのですが、最終盤に登場した急傾斜登坂中!
P1220525.JPG
なかなかの角度。これは手強い。

振り向けば、登ってきたコースと雄大な景色。
P1220526.JPG
いい眺めですな。

そして急傾斜もそろそろ終わり?
P1220528.JPG
ロープを引きながら登ります。

ふぅ〜。なんとか登頂。
P1220530.JPG
ホント急でした。前回は雪があって少しゆるかったハズ。

まあいいでしょう。あともう少しで頂上。
P1220535.JPG
と思いきや。まだコースが続いていますね。

それでも傾斜はもうずいぶん緩くなってきました。
P1220537.JPG
ひと息入れますか。

おーっ、九頭竜が見えます。ダムでしょうか。
P1220540.JPG
綺麗な色をしています。

山々も凄い。
P1220541.JPG
平家岳とか写っていそう。

抜けるような青空。気持ちがなごみますな。
P1220544.JPG
では再び行進。もう幾ばくもないでしょう。

そう言えば紅葉はまずまずでした。
P1220551.JPG
後半は傾斜がきつかったのでまわりを見ている余裕はなかったですね。

そして今一度ロープを引きます。
P1220553.JPG
が、ここまでくれば勝負はもう着いています。

残りはこの尾根伝いを歩きます。
P1220556.JPG
雲が張り出しているのが微妙な感じ。

小荒島岳。今日はあとで挑みましょう。
P1220558.JPG
時間的には余裕十分。

もう緩くなったコースを軽快に進んでいきます。
P1220566.JPG
そう。頂上の雰囲気がプンプンしますな。

来ましたね。荒島岳。背景が雲で覆われているのがちょ〜微妙ですが。
P1220570.JPG
ナイスアタック!



ナイスアタック編はここまで。

次回、飯にすっぺか編もお楽しみに。


Thank you.
see you.



posted by Love Earth モーリー at 13:25| Comment(0) | 登山部

2015年01月10日

荒島岳登頂プロジェクト2014:頂上直下の激戦編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

引き続き平成26年10月26日(日)に、一昨年のゴールデンウイーク以来
2度目の登頂となる荒島岳に挑んだ模様をお届けいたします。

現在の位置は、荒島岳名物、もちがかべも後半戦に突入!
P1220477.JPG
少し登っては休憩し、また少し登っては休憩の連続です。

それでも休憩の合間に見るこの景色に癒されますな。
P1220479.JPG
素晴らしいですばい。

こちらの山塊はどの辺でしょうか。
P1220489.JPG
山々がひしめき合っていますね。

若干緩くなった傾斜で呼吸を整えます。
P1220491.JPG
なんとかもちがかべも終わりに近づいてきていますが、やはり厳しい戦いでした。

一昨年はこれにまだ残雪もありましたので、よく登ったと自分ながら感心します。
P1220493.JPG
ザックもあの時は重かった〜。

最後の傾斜ですか。ここまでくれば問題なし。
P1220496.JPG
もう少し筋トレが必要でしたがなんとかクリア。ありがとうございました。もちがかべ。

若い兄ちゃんにも抜かされずに済んでホット一息ですな。
P1220497.JPG
もっとも、どなたも抜くことができませんでしたが。

この先はさほど難儀な箇所はなかった記憶が。
P1220501.JPG
あとは惰性で頂上まで、と思っていたのですが。どうやら記憶違いでした。

踏み跡が見えますね。踏み跡通り進んでいきます。
P1220502.JPG
少し雲が多いのが気がかりですが。

おや。なんかそれなりの傾斜。
P1220505.JPG
こんなとこありましたか?などと探り探り進んでいくと。

前荒島に到着です。が…
P1220506.JPG
頂上までまだ標高差が100m以上ありますね。??

前回はかなり残雪がありましたので、印象と違っているのかも。
P1220510.JPG
景色は相変わらず冴えています。

そして前荒島通過。
P1220512.JPG
この辺は眺望最高です。

そして次の関門。ここは記憶にあります。
P1220513.JPG
そんな大変でもなかったハズ。

と思いきや。なんかちょっと様子が違うような。
P1220515.JPG
けっこう傾斜きつそう。

って、こりゃ〜すごそう。かなりのもんです。
P1220520.JPG
ロープまで張ってあります。まぁ、体力的にはまだ余力あり。

では行きますか。頂上直下の急傾斜!
P1220522.JPG
本日最後のバトルが始まります。



頂上直下の激戦編はここまで。

次回、ナイスアタック編もお楽しみに。


Thank you.
see you.


posted by Love Earth モーリー at 13:03| Comment(0) | 登山部