2015年01月14日

荒島岳登頂プロジェクト2014:下山は速し編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

引き続き平成26年10月26日(日)に、一昨年のゴールデンウイーク以来
2度目の登頂となる荒島岳に挑んだ模様をお届けいたします。

現在の位置は、今回の登山もいよいよ下山!
P1220611.JPG
気の緩みがないよう最後まで集中して楽しみましょう。

本日はこれから小荒島岳まで。
P1220614.JPG
そのまえにもちがかべを通過しなければいけないのですが、下山時は楽。

いい景色ですな。頂上だけガスが湧いていました。
P1220618.JPG
丈競山も写っているでしょうか?また今年行きましょう。

ここで記念撮影。下りは余裕があります。
P1220619.JPG
下山中もたくさんの登山者が登ってこられました。

大野平野でしょうな。晴れた日はほんと景色サイコー。
P1220623.JPG
気温もちょうどよくていい一日でした。

九頭竜の流れが見えます。
P1220627.JPG
イワナが沢山いるでしょうな。クマもたくさんいるでしょうな。

石川県では道中、こんな眺望を拝めるコースはなかなかすくなし。
P1220634.JPG
森の中での戦いが延々と続きます。

するする降りて、もう前荒島。
P1220649.JPG
いや〜、快調快調。

小荒島も大分近づいてきています。
P1220655.JPG
あの山は経ヶ岳でしょうか。いいフォルムです。

もちを下りますが、楽勝楽勝。
P1220672.JPG
登るときは地獄のようでしたが。

そして、もちがかべを過ぎたあたりからは素晴らしい紅葉でした。
P1220683.JPG
登りでは余裕がありませんでしたね。堪能していきましょう。

これはなんでしょうか。初めて気付きました。
P1220687.JPG
勝原登山口にあったスキー施設との模様です。ということは、残り3.4km。

佐開コース分岐もひょひょいと通過したら。
P1220688.JPG
そろそろシャクナゲ平近し!

が、登り返しで息絶え絶え。
P1220689.JPG
それでも心地よい疲労感ですな。



下山は速し編はここまで。

次回、微妙な距離の小荒島岳編もお楽しみに。


Thank you.
see you.



posted by Love Earth モーリー at 17:50| Comment(0) | 登山部