2015年01月18日

荒島岳登頂プロジェクト2014:山楽し編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

引き続き平成26年10月26日(日)に、一昨年のゴールデンウイーク以来
2度目の登頂となる荒島岳に挑んだ模様をお届けいたします。

現在の位置は、バカップルのおかげで予想以上に長居した小荒島岳山頂!
P1220745.JPG
では、いよいよ本格的に下山しますか。

一路、シャクナゲ平を目指します。
P1220747.JPG
こちらは中出コース。こちらからも一度登ってみたいものですな。

うっそうとしたブナ林の中をシャクナゲ平へ。
P1220750.JPG
帰りは距離感がつかめるので余裕も出てきます。

鼻歌交じりに歩いていけば、もうシャクナゲ平到着。
P1220757.JPG
たくさんの方が休憩しておりますな。

そしてシャクナゲ平からの一枚。
P1220760.JPG
う〜ん。白山は雲の中。次回に期待しましょう。

そ〜りゃ!そ〜りゃ!と進んでいきます。
P1220764.JPG
快調、快調。

見事なブナが続きます。
P1220766.JPG
大日山が懐かしい。

登りは苦戦させられた微妙な段差の木階段も、帰りは楽ちん。
P1220767.JPG
軽快なステップで越えていきます。

池糖まで来ました。何度もしつこいようですが…
P1220769.JPG
池糖と言えば早月尾根ですな。

おや、登りでは気付きませんでしたが、
P1220772.JPG
なんの意味があるのでしょうか?

引き続き歩いていくと、この広い踊り場。
P1220779.JPG
深谷ノ頭あたりです。ここは道迷いに注意。

無事に通過すれば、いよいよ下界が見えてきます。
P1220785.JPG
が、この先に待つのはガレ場に舗装林道。まだ油断大敵。

にしても、色付いた木々が心を癒してくれますぞ。
P1220787.JPG
もう一息で登山口ですが慌てますまい。

帰りもたくさんの方がおられました。
P1220778.JPG
とても賑やかな一日でした。

ではここで休憩でも致しましょう。
P1220789.JPG
そう、ここは言わずと知れた白山ベンチ。休憩するには最高です。

いや〜、山楽し。



山楽し編はここまで。

次回、まだまだ続く下山編もお楽しみに。


Thank you.
see you.



posted by Love Earth モーリー at 14:03| Comment(0) | 登山部