2015年01月19日

荒島岳登頂プロジェクト2014:まだまだ続く下山編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

引き続き平成26年10月26日(日)に、一昨年のゴールデンウイーク以来
2度目の登頂となる荒島岳に挑んだ模様をお届けいたします。

現在の位置は、白山ベンチで休憩中!
P1220790.JPG
天気は良いのだが、いかんせん雲が。それでもいい眺め。

では再び下山いたしましょう。
P1220795.JPG
木の根など傷めぬよう慎重に。

いい紅葉。まだ時間に十分余裕があります。
P1220797.JPG
景色を堪能していきましょう。

そして裏から見たトトロの木。
P1220800.JPG
さすがに裏から見ると今一つ。では、表に回りましょう。

この先、何年も登山者の安全を見守ることでしょう。
P1220803.JPG
感謝。

にしても、帰りのトトロの木でまだ午後0時47分。
CIMG5066.JPG
登山口へは午後1時過ぎにはつきそうなペース。少しゆっくり進みますか。

これは普通のブナの木ですが、触ると息吹が伝わります。
P1220807.JPG
癒されますな。

おっ、見えましたね。登山口の標識。
P1220810.JPG
楽しい山行でした。が、まだまだ先は残っています。

ここで最後の休憩を取って、鋭気を養いましょう。
P1220815.JPG
気温もちょうどよくて最高です。

ここでも眺めはいいですな。
P1220823.JPG
休みの日の登山はほんと最高。

では、再び下山開始。まずはガレ場の登場。
P1220822.JPG
大きな石に乗らないよう注意して進みましょう。

小気味よいステップを踏んで、軽快に進んでいきます。
P1220829.JPG
が、さすがに少し足に来ています。荒島岳、素晴らしい山です。

あいかわらずイワギク系が冴えています。
P1220834.JPG
今年はまたゴールデンウィーク時に泊まりで登ってみたいですな。

余韻に浸りながら下山して、いよいよ工事現場の飯場が見えてきました。
P1220841.JPG
徐々に名残惜しくなりますが、一定のペースを保って下山は続く。



まだまだ続く下山編はここまで。

次回はいよいよ最終回 締めは平成の湯編もお楽しみに。


Thank you.
see you.



posted by Love Earth モーリー at 18:39| Comment(0) | 登山部