2017年05月27日

銀杏峰登頂プロジェクト:頂上にいた刺客、再び…編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

引き続き、平成29年5月4日(木)、5月5日(金)にゴールデンウィークを利用して
福井県の山に登るべく遠征した模様をお届けいたします。

現在の位置は、5月5日(金)に挑んだ銀杏峰の木葉谷コースを目指して看板通りに曲がったら
希望の鐘はあったけど、その先残雪に阻まれて引き返し、再び木葉谷コースを目指して進んだら
出てきた看板の前!!!
P1300224.JPG
現在地からして木葉谷コースへは右だな、と右に進路をとったら…

またまた残雪。それも相当のでかさ。
P1300225.JPG
あまりの大きさにビビってか、踏み後確認できず。もう引き返して登ってきた道をピストンだな。

っと、そう思いながら再び銀杏峰の山頂まで引き返してみると…
P1300226.JPG
そう、そこにいたのは頂上の刺客。

事のいきさつを話すと、『では一緒に下山しましょう。』ということに。
P1300227.JPG
年配の男性は地元の方で、銀杏峰には何度も登っているとのこと。

そして無事に残雪ゾーン通過。ほんと助かりました。
P1300228.JPG
そしてこの後『私はゆっくりおりますから、お先にどうぞ。』っと。ありがとうございます。

宮島で弥山に登った時にも、帰りの道を見失いましたが、そこでも地元の方に助けていただいた。
P1300229.JPG
機会があればまた宮島に行きたいものです。

こっちはどの方向になるでしょうか。
P1300231.JPG
あまり雪がついていませんな。それにしても見晴らしがいい。やはり独立峰でしょうか。銀杏峰。

ムムムッ!急下り。どんなもんでしょうか。
P1300232.JPG
などとたかをくくっていたのですが。恐ろしいほどの急下りが始まります。

写真で見る以上にすさまじい下りです。
P1300233.JPG
が、この後さらに傾斜がついてきます。

またまた青系の花。イチゲ系ですな。
P1300234.JPG
でしょうな。

引き続きの部子山。美しいフォルムをしています。
P1300236.JPG
ここまで来ればもう安心。

ところどころに残雪があります。赤布を頼りにゆるゆるおります。
P1300239.JPG
ここらもブナに芽がついていません。まだ標高は1,000m以上。

降りるにつれて傾斜がきつくなります。まじで急下りです。
P1300249.JPG
浄法寺山の清水小場コースを思い出しますな。懐かしや。

ふ〜う、まだ標高1,200mでしたか。
P1300255.JPG
現在の時間でも確認してみましょう。

午前11時9分。下山を始めたのが午後10時20分ほど。行ったり来たりもありましたが、けっこう苦戦。
CIMG5289.JPG
徐々に足にも疲労が…

今年初の本格的登山なので無理もないですが、時間もありますので楽しく下りましょいう。



頂上にいた刺客、再び…編はここまで。

次回、冴えるイワウチワ、再び編もお楽しみに。


Thank you.
see you.ぴかぴか(新しい)





posted by Love Earth モーリー at 14:10| Comment(0) | 登山部

2017年05月26日

銀杏峰登頂プロジェクト:忍び寄る白い悪魔編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

引き続き、平成29年5月4日(木)、5月5日(金)にゴールデンウィークを利用して
福井県の山に登るべく遠征した模様をお届けいたします。

現在の位置は、5月5日(金)に挑んだ銀杏峰のついに頂上!!!
P1300205.JPG
では頂上の雰囲気を堪能いたしましょう。

先着でペアの方が2名おられましたが、登ったとほぼ同時に下山されました。
P1300188.JPG
のんびりしましょう。感謝のさい銭も投入しましたぞ。

時刻は午前10時11分。前山から1時間25分ほど。昼飯には程遠いです。
CIMG5287.JPG
残雪と後半の疲労で思ったより時間かかりましたが、この時期なら上出来。

三角点ゲット!経緯緯度はよくわかりませんが、よくやった。
P1300186.JPG
にしても景色いいですな。

自然遺産の根。
P1300187.JPG
初めての山は何もかもが新鮮です。

頂上から見る山々が雄大です。
P1300190.JPG
周りの山々が一望で。銀杏峰は独立峰でしょうか。

こっちは雪がついとりませんぞ。
P1300206.JPG
加賀の山々でしょうか。また今年も登りに行きましょう。シャガシャガ岳とかいろいろ。

ひとしきり写真を撮ったところでそろそろ下山しますか。お名残り惜しいですが。
CIMG5284.JPG
って、10分もおらんやんけ!それでも飯食べないのでそんなもんでしょう。

帰りはもちろん木場谷の周回コース。
P1300211.JPG
楽しみですな。

大振りなカタクリ。見事です。
P1300212.JPG
帰りも期待できますね。お花畑。

そしてここらはもう極楽平!
P1300215.JPG
最高の景色。山はこうでなくっちゃ。

この花は何だったでしょうか。キキョウではないのはわかります。
P1300216.JPG
青系の花。う〜ん、リンドウ系のようですな。

周回トレコース?希望の鐘? 初めての山なので戸惑います。
P1300217.JPG
こっちがコースぽいですよね。行ってみましょう。

おっと、バショウ。の一歩手前。
P1300219.JPG
この辺にこんな奴がいっぱい咲いて?いました。もう2週間ほどで花が咲くでしょうか。

しかし、あんまり沢山咲いているので、エーリアンの卵ぽっく見えてきてだんだん怖くなります。
P1300222.JPG
っと、そこに希望の鐘登場!鳴らそうかどうか迷いましたがやめました。意味はありませんが。

で、このまま直進してみると…
P1300223.JPG
道が途絶えてしまいました。

危ない危ない、気を引き締めて。



忍び寄る白い悪魔編はここまで。

次回、頂上にいた刺客、再び…編もお楽しみに。


Thank you.
see you.ぴかぴか(新しい)




posted by Love Earth モーリー at 21:17| Comment(0) | 登山部

2017年05月25日

銀杏峰登頂プロジェクト:銀杏峰登ったど〜!編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

引き続き、平成29年5月4日(木)、5月5日(金)にゴールデンウィークを利用して
福井県の山に登るべく遠征した模様をお届けいたします。

現在の位置は、5月5日(金)に挑んだ銀杏峰のいよいよ頂上も近いぞ!
P1300167.JPG
そう、この絵柄はもう頂上直下。

中島コースの案内ですな。
P1300168.JPG
どんなコースでしょうか。機会があれば挑戦してみたい。

いいわ、ホントいいわ。
P1300169.JPG
楽しい休日です。

似たような写真が多くて申し訳ないですが、
P1300170.JPG
引き続き、素晴らしい白山。

素晴らしい荒島岳。あっちに登っている方も多いでしょうな。
P1300171.JPG
休みの日はやっぱ休まないと。

これは何だったでしょうか。バショウ風です。
P1300172.JPG
そういえば大日山でも見た記憶が。

もうひとしきり歩いていきます。ここらはもう楽ちん。
P1300176.JPG
昨日の文殊山が功を奏し、するするとここまで来ました。

おっ、頂上か?確認してみましょう。
P1300177.JPG
初めての山はすべてが新鮮ですな。

で、何でしょうか。定点カメラ?
P1300178.JPG
まぁ、いいでしょ〜。

祠確認!来ました来ました。
P1300179.JPG
もう残りわずか。頂上の雰囲気を堪能しましょう。

地蔵様。ありがたや、ありがたや。
P1300180.JPG
そういえば天竺坂の看板を見つけられませんでした。残雪の中だったでしょうか。

頂上直下の残雪。が、もう平坦。
P1300181.JPG
太陽の反射光が眩しいぜ!

ス、ス、ス、スルスルッと歩を進めて、
P1300182.JPG
最後の壁をよじ登れば…

着いた〜、念願の銀杏峰です。
P1300189.JPG
では早速行っときましょう。いつものやつ。


標高1,440.7m。

  Love Earth モーリー。 銀杏峰 登ったど〜!!!

    ナイスアタック!!!  ほんと、登れてよかった。

P1300198.JPG



銀杏峰登ったど〜!編はここまで。

次回、忍び寄る白い悪魔編もお楽しみに。


Thank you.
see you.ぴかぴか(新しい)



posted by Love Earth モーリー at 18:02| Comment(0) | 登山部