2017年05月25日

銀杏峰登頂プロジェクト:堂々の名松新道編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

引き続き、平成29年5月4日(木)、5月5日(金)にゴールデンウィークを利用して
福井県の山に登るべく遠征した模様をお届けいたします。

現在の位置は、5月5日(金)に挑んだ銀杏峰の標高1,220m過ぎ!
CIMG5282.JPG
標高が1,000mを超えるとこの時期はまだ残雪多し!

慎重に、さすがに滑るとまずい。
P1300140.JPG
前走者の踏み後を確認しながらの行進で、時間がかかりますが、まぁいいでしょう。

そういえばこの辺になるとまだ新芽はないのですね。
P1300144.JPG
葉がまだついていません。

などとつぶやきながらも振り返り見る大野平野が最高です。
P1300145.JPG
ほんと、素晴らしい平野。

そして素晴らしい白山。
P1300148.JPG
雲は多かったですが、景色は澄んでいました。

白い雲と青い空がたまりません。
P1300152.JPG
ずっと半袖での登山で気温も快適です。

が、ところどころに残雪あり。
P1300153.JPG
登りはまだいいですが、下りは細心の注意が必要ですな。

この辺りから景色がますます冴えてきます。
P1300154.JPG
頂上が近づいてきましたね。

では記念撮影でも。素晴らしい稜線。
P1300155.JPG
堂々の名松新道です。

帰りは木場谷コースを利用する周回プラン。
P1300156.JPG
帰りに使うであろう林道が見えてきます。丈競山の林道わきのタニウツギを思い出しますな。

部子山も見えてきました。冬場にルートができてあそこまで行けるようです。
P1300158.JPG
その帰りは山スキーで下山するそうで、強者が多いですな。

それにしても素晴らしい白山。
P1300159.JPG
バッチシ見えます。

そして荒島岳。今年も挑戦しましょう。
P1300160.JPG
夏場にでもまた福井遠征を検討してみますか。

そしてこちらは経ヶ岳でしょうか。
P1300161.JPG
荒島岳に経ヶ岳、そして銀杏峰とまさに大野三名山ですな。

それにしても景色がいい。今日の天気と相まって最高の登山日和。
P1300164.JPG
全体的に登り一辺倒な山でしたが、やっと傾斜もゆるくなってきました。

ショウジョウバカマ発見。
P1300165.JPG
この時期は花が冴えます。

それにしても福井はいい山が多いですな。石川の山は頂上直下まで林の中歩きが続き景色いまいち。
P1300166.JPG
名松新道。素晴らしいコースです。



堂々の名松新道編はここまで。

次回、銀杏峰登ったど〜!編もお楽しみに。


Thank you.
see you.ぴかぴか(新しい)




posted by Love Earth モーリー at 01:34| Comment(0) | 登山部

2017年05月22日

銀杏峰登頂プロジェクト:前山からの絶景編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

引き続き、平成29年5月4日(木)、5月5日(金)にゴールデンウィークを利用して
福井県の山に登るべく遠征した模様をお届けいたします。

現在の位置は、5月5日(金)に挑んだ銀杏峰の標高1,100m過ぎ!P1300112.JPG
おっ、登りきったところで展開が変わりそう。

もうひと踏ん張りぴょ〜ん!と踏ん張ると。
P1300114.JPG
絶景が飛び込んできました。

大野平野の向こうには白山 ゴォ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜。
P1300116.JPG
今年は開山1300年の記念イヤーです。

そして日本三霊山のひとつ白山。
P1300118.JPG
そして、知らなかったのですが、日本三名山でもある白山。すばらしい。

って、違いはどこ? それでも霊山と名山で違いがあるようです。
P1300121.JPG
う〜ん。違いが分かる男になりたい。などとつぶやきながらも今日登ぼる山もすばらし〜ぜ!

そしてここは名物スポット、前山ーーーーーーーっ!
P1300120.JPG
山本(やまほん)に写真があった場所まで来たが、何と景色のいいところ。

ただいまの時刻は午前8時45分。
CIMG5281.JPG
登頂開始してから2時間を切っています。仁王の松からも1時間を切っているのでいいペース。

では少し休憩。景色を堪能しましょう。が、そのまえにやっときましょうか、いつものやつ。


標高1,150m。

  Love Earth モーリー。銀杏峰の前山登頂成功!

    ナイスアタック!!!  山登りはいいですな。

P1300122.JPG
まぁ、のんびりしたもんです。雲多めですが天気は上々でした。

では再び出発です。池塘がいい雰囲気を醸し出しています。
P1300129.JPG
早月尾根での激闘を思い出します。懐かしや。

そしてここからいったん下り。なんか損したようですが、それほどの下りでもありませんでした。
P1300130.JPG
そう、鈴ヶ岳から〜の大日山登頂プロジェクトを思いだしますな。懐かしや。

で、再び上り返しが始まったところで残雪登場!!!
P1300132.JPG
慎重に行きましょう。

それにしても木々の間から見える白山が素晴らしい。
P1300136.JPG
いければ観光新道をまた登ってみたい。

前走者の踏み後の上を狙って進んでいきます。
P1300137.JPG
雲の間から除く青空がすばらしすぎ。



前山からの絶景編はここまで。

次回、堂々の名松新道編もお楽しみに。


Thank you.
see you.ぴかぴか(新しい)




posted by Love Earth モーリー at 23:50| Comment(0) | 登山部

2017年05月21日

銀杏峰登頂プロジェクト:冴えるイワウチワ編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

引き続き、平成29年5月4日(木)、5月5日(金)にゴールデンウィークを利用して
福井県の山に登るべく遠征した模様をお届けいたします。

現在の位置は、5月5日(金)に挑んだ銀杏峰の仁王の松!!!
P1300078.JPG
ここでも記念撮影ですが、引き続き腹回りが酷い。

何とかせねばと思いつつ時間を確認。
CIMG5276.JPG
午前7時49分なので、登頂開始からちょうど1時間。いいペース。

標高844mとあるので350mほど登った感じ。残り600mなので2時間あれば行けそう。
P1300080.JPG
若干ピンボケですが、大きなカタクリが咲いていました。

では再び出発。が、倒木が道をふさぐ。
P1300081.JPG
倒れていたのは松だったか、ミズナラだったか。確認しとけばよかった。

にしてもブナの木が映えるね。
P1300083.JPG
少し雲が出てたけど、天気も上々。

そしてここからイワウチワゾーン。
P1300085.JPG
すばらしかった〜。

が、とにかく登り一辺倒の山ですな。歩きながら休める平たん路がほとんどない。
P1300089.JPG
前日に文殊山に登っておいてよかった。いきなりはきつい。

が、引き続きイワウチワが冴えます。
P1300094.JPG
そこかしこに咲いていました。

こちらも引き続きのブナ林。
P1300099.JPG
大日山でのブナ祭り編を思い出しますな。懐かしや。

そしてこの辺からはロープ祭り。なんちゅう山じゃ。
P1300107.JPG
が、さすがに経ヶ岳ほどではありません。それでも慎重に。

カタクリで良かったはず。おきっくて開ききってますね。
P1300111.JPG
それにしてもきれいなもんだ。

このフィックスロープゾーンで標高1,110mほど。そろそろ次のポイントですか。
CIMG5280.JPG
そして、画面でも確認できますが、いよいよ残雪が登場してきます。

上の方はどんな塩梅でしょうか。
P1300102.JPG
念のためアイゼン持参です。



冴えるイワウチワ編はここまで。

次回、前山からの絶景編もお楽しみに。


Thank you.
see you.ぴかぴか(新しい)



posted by Love Earth モーリー at 13:54| Comment(0) | 登山部