2017年05月20日

銀杏峰登頂プロジェクト:名物スポット登場編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

引き続き、平成29年5月4日(木)、5月5日(金)にゴールデンウィークを利用して
福井県の山に登るべく遠征した模様をお届けいたします。

現在の位置は、5月5日(金)に挑んだ銀杏峰の本来の登山口にやっと到着!
P1300054.JPG
結構、登り一辺倒できつかった。

そしてこの辺りからブナ林に。
P1300055.JPG
いつもの雰囲気です。

おっと、道が濡れていたのはコレのせいですね。
P1300056.JPG
貴重な水場。 が、飲まずに素通りしてもた。失敗。飲んどけばよかったな。

またこの辺は杉林だってでしょうか。
P1300058.JPG
たくさん育っています。山だけに。

素晴らしい新緑。目に飛び込んできます。
P1300059.JPG
茂みからは何か飛び出してきそう。

そして初めのスポットに到着。 羽衣の松ですな。
P1300061.JPG
なぜ『羽衣』かと言いますと

上の枝葉が羽衣の様だからです。
P1300064.JPG
って、勝手な想像ですが…

現在の時刻は午前7時26分。登頂開始から40分経過でペースはまずまず。
CIMG5275.JPG
ではここで記念撮影でも。

木からエネルギーをもらいます。
P1300065.JPG
それにしても腹回りが酷い。

ではまた出発。引き続き沿道のタムシバがうるさい。
P1300067.JPG
ま〜きれいなもんでした。

にしても登り一辺倒の山です。一息つけるような平坦部分がほとんどない。
P1300071.JPG
と、つぶやきながら進んでいくとそれっぽいものが…

2番目のスポット。見返りの松登場!
P1300073.JPG
そうです。振り返り見る景色が素晴らしかった。

そして間髪入れず仁王の松登場!!!!!!!!!!
P1300075.JPG
堂々としたフォルムです。



名物スポット登場編はここまで。

次回、冴えるイワウチワ編もお楽しみに。


Thank you.
see you.ぴかぴか(新しい)



posted by Love Earth モーリー at 17:20| Comment(0) | 登山部

2017年05月19日

銀杏峰登頂プロジェクト:松林編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

引き続き、平成29年5月4日(木)、5月5日(金)にゴールデンウィークを利用して
福井県の山に登るべく遠征した模様をお届けいたします。

現在の位置は、5月5日(金)に挑んだ銀杏峰の序盤戦!
P1300026.JPG
きれいなイワウチワが咲いていた。

そして倒木が道をふさぐ。宝達山が懐かしい。
P1300028.JPG
能登半島最高峰も、もう雪はなさそう。

そしてこのあたりからはタムシバがうるさい。
P1300033.JPG
ほんとビビッドな白だ。

日差しが強くなってきた。序盤若干ネガティブでしたが、やっと体が起きてきました。
P1300034.JPG
まぁ、ふつうは寝てるような時間から登っているのでしゃ〜ないですが、エンジンかかってきましたぞ。

ミツバツツジが冴える。太陽の光に照らされなおさらきれい。
P1300036.JPG
山はいいね。

コースはこんな感じ。木の幹からして松でしょな。
P1300039.JPG
徐々に感が戻ってきます。

今日登ぼる山はこの山かな?あの山かな?などとつぶやきながらも楽しい登山は進みます。
P1300040.JPG
それにしても素晴らしいSKY!

写真左は松でしょうな。右はブナでしょうな。
P1300041.JPG
いや、左はミズナラかも。上の方を見れば違いが分かるのかもしれませんが、余裕が…

山ツバキも満開ですな。春先はまさに花の季節。
P1300042.JPG
そう、クマの季節でもありますが、先行者のおかげで問題ない!ハズ…

お次はショウジョウバカマ。
P1300045.JPG
実物はもっと色が冴えていました。

道中何やら案内板が。たくさんコース?
P1300048.JPG
山本(やまほん)の解説にはなかったコース。 クマがたくさんだったり。

まぁ、いいでしょう〜。
P1300049.JPG
コースが濡れています。雪解け水でしょうか。

看板が雰囲気出してます。名松コースですから松メイン。
P1300051.JPG
このあたりで一旦林道に出てしまって、コースが合っているか若干不安でしたが、看板見つけて安心です。

そして、本当の登山口はここからの様子。
P1300053.JPG
いい準備運動でした。ではそろそろ本気モードで。

序盤は若干松の比率が高かったと思います。

そう、名松新道だけに。



松林編はここまで。

次回、名物スポット登場編もお楽しみに。


Thank you.
see you.ぴかぴか(新しい)




posted by Love Earth モーリー at 00:03| Comment(0) | 登山部

2017年05月18日

銀杏峰登頂プロジェクト:闘いの始まり編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

引き続き、平成29年5月4日(木)、5月5日(金)にゴールデンウィークを利用して
福井県の山に登るべく遠征した模様をお届けいたします。

現在の位置は、5月5日(金)に挑んだ銀杏峰の登山口駐車場!!
P1290999.JPG
朝だ! いや、まだ夜だ! 午前3時前に目が覚めた。

まぁ、午後8時前に寝ればそうでしょうな。
P1300003.JPG
また寝よ。が、なかなか寝れず悶々と。

が、それでも何とかいい時間。朝日だ。
P1300005.JPG
思ったよりは快適でした。車中泊。ではそろそろ準備。

広場はこんな感じ。静かな朝だ。
P1300004.JPG
さすがに冷えるが、今日も天気はいいでしょう。

では朝食。あったかいコーヒー付きで最高です。
P1300010.JPG
3つ食っとかないと。今日は1,000mほど登ります。

そして身支度。トイレへ向かいます。
P1300011.JPG
中はすごくきれい。ありがたや、ありがたや。

準備Okです。そろそろ行きますか。
CIMG5274.JPG
出発は午前6時47分。コンデジの時計自体15分ほど早いですが、まぁ、いいでしょ〜

登りたくてしょうがなかった銀杏峰。その登山口についに立ちました。
P1300012.JPG
感無量ですな。記念撮影でもしましょう。

う〜ん、まずい。かなり膨らんでいる。少し体重は減ったのに。
P1300013.JPG
筋肉がなくなり、すべて脂肪になったようだ。今日少しでも痩せたい…

出は行こう!銀杏峰!! 戦いの幕が上がります。
P1300016.JPG
そういえばすでに6名様ほど先に登頂開始されました。

車中泊までしたのに7番目スタートとは…

そう、しょっぱなは無理だ。先頭は怖すぎて。

そう、クマが〜〜〜。 でも、もうだいじょうV。

そしていきなりカタクリのお出迎え。
P1300019.JPG
文殊山のカタクリは見ることが出来ませんでしたが、銀杏峰には沢山咲いていました。

序盤はこんな感じ。体を慣らすようにゆっくり登ります。
P1300020.JPG
この辺は杉林だったでしょうか。

小さな花が沢山咲いていました。
P1300021.JPG
この先も期待できますな。

傾斜が出てきました。思ったより急です。
P1300022.JPG
慌てずゆっくり行きましょう。

もう車があんなところに。
P1300023.JPG
序盤、雰囲気が口三方岳に似とります。 う〜ん、懐かしや。



闘いの始まり編はここまで。

次回、松林編もお楽しみに。


Thank you.
see you.ぴかぴか(新しい)



posted by Love Earth モーリー at 00:10| Comment(0) | 登山部